研究者データベース

伊藤 亜矢子 (イトウ アヤコ)

  • 人間文化研究科臨床心理コース 教授
Last Updated :2020/08/07

研究者情報

学位

  • 修士(教育学)
  • 博士(教育学)

J-Global ID

研究キーワード

  • 学校臨床心理学   School Clinical Psychology   

研究分野

  • 人文・社会 / 臨床心理学
  • 人文・社会 / 教育心理学

経歴

  • 2020年04月 - 現在  名古屋市立大学人間文化研究科教授
  • 2007年 - 2020年03月  - お茶の水女子大学発達臨床心理学コース准教授
  • 2004年 - 2007年  お茶の水女子大学生活科学部助教授Faculty of Human Life and Environmental Sciences
  • 1999年 - 2004年  お茶の水女子大学生活科学部講師Faculty of Human Life and Environmental Sciences
  • 1999年 - 2004年  お茶の水女子大学生活科学部
  • 1997年 - 1999年  札幌学院大学人文学部 講師Faculty of Humanities
  • 1995年 - 1997年  北海道大学教育学部 助手School of Education
  • 1995年 - 1997年  北海道大学大学院教育学研究院

学歴

  •         - 1995年   東京大学大学院   教育学研究科   教育心理学専攻
  •         - 1989年   早稲田大学   教育学部   教育心理学専修

所属学協会

  • 日本心理学会   日本コミュニティ心理学会   日本心理臨床学会   日本教育心理学会   

研究活動情報

書籍

  • 学校臨床心理学~学校という場を生かした支援~
    北樹出版 2007年
  • 「学校の問題を援助する」
    「よくわかる発達心理学」(無藤隆編)ミネルヴァ書房 2004年
  • 「学級風土のアセスメント」
    「学校心理学ハンドブック」(福沢周亮・石隈利紀・小野瀬雅人編)教育出版 2004年
  • 「実践型研究 学校臨床」
    「臨床心理学研究法」(大塚義孝・岡堂哲雄・東山紘夫・下山晴彦監修)丹野義彦編 誠信書房 2004年
  • 繋がりをつくる学級という場を支援する
    『認知心理学者新しい学びを語る』、北大路書房 2002年09月
  • 公立学校で働くスクールカウンセラーの仕事
    『カウンセラーの仕事の実際』、倍風館 2002年07月
  • 学級風土としての教師のあり方
    『21世紀を生き抜く学級担任①崩壊を防ぐ学級づくり』、ぎょうせい 2001年12月
  • スクールカウンセリングと研究
    心理学におけるフィールド研究の現場、北大路書房 2001年10月
  • 学校風土とスクールカウンセリング
    臨床心理学、金剛出版 2001年
  • 学校臨床
    臨床心理学研究の技法、福村出版 2000年
  • 学級集団づくり
    児童期の課題と支援、新曜社 2000年
  • 「学級風土」「学校風土」「学校精神保健」「学校保健」「安全教育」「ヘルス・カウンセリング」「健康心理学」「院内学級」「スクール・モラールラスト」「教師期待効果」
    『カウンセリング事典』(氏原寛・小川捷之・近藤邦夫・鑪幹八郎・東山紘久・村山正治・山中康裕編)ミネルヴァ書房 1999年
  • スクールカウンセラーの仕事-学校の日常にほどよい違いを持ちこんで-
    臨床心理士のスクールカウンセリング(]G0026[)全国の活動の実際、誠信書房 1998年
  • 学習を支える人間関係
    学校教育の心理学、教文社 1998年
  • 聴く 伝える
    心の視点,青木書店 1997年
  • ナナカマドの街の小さな学校との出会い〜スクールカウンセラーの心理臨床・学校現場からの報告・北海道・中学校
    こころの科学臨時増刊「スクールカウンセラーの実際」 1996年
  • 学校ぎらいの背景にあるもの
    教育別冊第2巻「不登校・登校拒否は怠け?病い?」 1991年
  • 「学校風土コンサルテーションから―学校現場とのコラボレーション―」
    「教育心理学の新しいかたち」(鹿毛雅治編)

講演・口頭発表等

  • 小学生の「感謝」とソーシャルサポートについての研究  [通常講演]
    日本コミュニティ心理学会第13会大会 2010年 ポスター発表
  • 学校全体への予防的支援を促進する心理教育プログラム作成の試み①-学級風土アセスメントから見えてきた支援ニーズをもとに―  [通常講演]
    日本心理臨床学会第28回大会 2009年
  • 学校全体への支援に向けた学校との協働を可能にする要因についての検討-学校への参入についてのコンサルテーション事例から-  [通常講演]
    日本コミュニティ心理学会第11回大会 2008年 ポスター発表
  • 公立中学校と心理臨床系研究室の連携による不登校支援-学校全体への支援をめざして-  [通常講演]
    日本心理臨床学会第27回大会 2008年
  • 学級風土による効果測定  [通常講演]
    日本カウンセリング学会第39回大会 2006年
  • 学校へのコミュニティ心理学的介入とその問題 学級風土とコンサルテーション  [通常講演]
    日本カウンセリング学会第38回大会 2005年
  • 日本・台湾の学校コミュニティと子どもの満足感  [通常講演]
    日本コミュニティ心理学会第7回大会 2004年 ポスター発表
  • 理想と現実の学級風土アセスメントを用いた学級構造の把握その②  [通常講演]
    日本教育心理学会第46回総会 2004年 ポスター発表
  • 理想と現実の学級風土アセスメントを用いた学級構造の把握その①  [通常講演]
    日本教育心理学会第46回総会 2004年 ポスター発表
  • 教師の視点の多様性―協力担任制を行っている小学校において  [通常講演]
    日本教育心理学会第46回総会 2004年 ポスター発表
  • スクールカウンセリングにおける学級風土アセスメントの利用③-縦断的アセスメントにみる風土の形成と変化-  [通常講演]
    日本教育心理学会第45回総会 2003年 ポスター発表
  • 中学生の学級の居心地を高める支援に向けた基礎的研究-学級風土と行事による居場所感の変化-  [通常講演]
    日本心理学臨床学会第22回大会 2003年 ポスター発表
  • Use of classroom Climate Inventory in Teacher Consultation in Japan  [通常講演]
    9th Biennal Conference on Commutity Research and Action(Division 27 of American Psycholobical Association) 2003年 ポスター発表
  • ピア・サポートプログラムへの短縮版学級風土質問紙を用いた支援  [通常講演]
    日本コミュニティ心理学会第5回大会 2002年 ポスター発表
  • Construction of the Classroom Climate Inventory and Relations with Mental Health of students  [通常講演]
    Hawaii International Conference on Social Sciences 2002年 ポスター発表
  • A case study of teacher-related variables on classroom climates in a Japanese junior high school  [通常講演]
    2002 Hawaii International Conference on Social Sciences 2002年 ポスター発表
  • スクールカウンセリングにおける学級風土アセスメントの利用②‐個人の学級認知への着目‐  [通常講演]
    日本心理学会第66回大会 2002年 ポスター発表
  • 自主シンポジウム 学校カウンセリングにおける教師・カウンセラー協働プログラムの開発  [通常講演]
    日本心理臨床学会第20回大会 2001年
  • RCRTの質的な分析と臨床的な意味 学会企画ワークショップ個人の認知構造とパーソナリティー‐RCRTの現在‐  [通常講演]
    日本性格心理学会第10回大会 2001年
  • 学級風土アセスメントによる学級改善方法の探求(1)-「学級」へのコミュニティ・アプローチを考える-  [通常講演]
    日本コミュニティ心理学会第3回大会 2001年
  • スクールカウンセリングにおける学級風土アセスメントの利用  [通常講演]
    日本心理臨床学会第20回大会 2001年 ポスター発表
  • 質問紙による学級風土アセスメント  [通常講演]
    日本教育心理学会第42回総会 2000年 ポスター発表
  • 週1回訪れるスクールカウンセラーとしての初年度の試み〜学校という「場」への理解と介入をめざして〜  [通常講演]
    日本心理臨床学会第15回大会 1996年 ポスター発表
  • 学級風土を捉える試み(2)  [通常講演]
    日本教育心理学会第38回総会 1996年 ポスター発表
  • 学生相談ネットワークに関する研究(その3)〜教職員との連携の事例とパターン〜  [通常講演]
    日本心理臨床学会第14回大会 1995年 ポスター発表
  • 不登校の子どもたちへの訪問相談〜事例を通してその特色と限界を考える〜  [通常講演]
    日本心理臨床学会第14回大会 1995年
  • 学生相談ネットワークに関する研究(その2)〜カウンセラーの勤務形態が教職員との連携におよぼす影響について〜  [通常講演]
    日本教育心理学会第37回総会 1995年 ポスター発表
  • 学級風土を捉える試み(1)  [通常講演]
    日本教育心理学会第37回総会 1995年 ポスター発表
  • 中学生のメンタルヘルスと学級風土(5),(6)  [通常講演]
    日本教育心理学会第36回総会 1994年 ポスター発表
  • 中学生のメンタルヘルスと学級風土(3),(4)  [通常講演]
    日本教育心理学会第35回総会 1993年 ポスター発表
  • 中学生のメンタルヘルスと学級風土(1),(2)  [通常講演]
    日本教育心理学会第34回総会 1992年 ポスター発表

作品等

  • パッケージツールと支援サイトによる日本型スクールカウンセラーの学校全体への支援
    2008年 -2010年
  • 日米のスクールカウンセラーと教師の協働による学級介入プログラムの構築
    2005年 -2007年
  • 学級風土アセスメント質問紙による包括的コンサルテーションシステムの構築
    2003年 -2004年
  • 台湾・日本・ハワイにおける学校風土と生徒の学校満足感
    2002年 -2003年
  • 養護教諭・担任教師・スクールカウンセラーの連携モデル
    2002年 -2003年
  • Construction of Collaboration Model Between School Nurse, Homeroom Teacher, School Counselor in Japan
    2002年 -2003年
  • 学級風土質問紙の作成
    1997年 -2001年
  • Construction of Classroom Climate Inventory
    1997年 -2001年
  • 短縮版学級風土質問紙によるスクールカウンセリングへの生徒ニーズ調査
    2001年
  • An Assessment of student's needs of school counseling services using Classroom Climate Inventory
    2001年
  • 私立大学における学生相談室開設に関する諸問題の検討
    1992年
  • Opening new Student Counseling Center ata Private University
    1992年

MISC

  • 学校・学校組織へのコンサルテーション
    伊藤亜矢子 教育心理学年報 48 192 -202 2009年
  • 小学生用短縮版学級風土質問紙の作成と活用
    伊藤亜矢子 コミュニティ心理学研究 12 (2) 155 -169 2009年
  • 台湾における生徒への心理的支援:小中学校スクールカウンセラーの先進的取組の紹介
    伊藤亜矢子; 浅井沙央里; 石田素子 お茶の水女子大学臨床相談センター紀要 9 63 -70 2008年
  • 中学校での不登校支援をめざした実践研究の試み
    伊藤亜矢子; 宮内由佳; 濱口まち子; 中井優子 お茶の水女子大学臨床相談センター紀要 8 37 -51 2007年
  • スクールカウンセリングと学級風土-ニーズ・効果査定の観点から-
    伊藤亜矢子 コミュニティ心理学研究 11 (1) 5 -13 2007年
  • 「ミニ・シンポジウム「リストカッティング・シンドローム」」
    「外来精神医療」4巻1号(外来精神医療学会) 2004年
  • 「学校コミュニティ・ベースの包括的予防プログラム―スクールカウンセラーと学校との新たな協働にむけて―」
    「心理学評論」(心理学評論刊行会) 2004年
  • 「学芸企画シンポジウム リストカッティングシンドローム」
    「第4回日本外来精神医療学界大会プログラム・抄録集」 18 2004年
  • 「学級経営の見通しをたてる、学級風土質問紙を用いたコンサルテーション―質問紙に見る学級風土を捉える視点」
    「中学教育2004年12月号」小学館 2004年
  • 「学級集団」
    「児童心理学の進歩」(日本児童研究所)金子書房 179-204 2004年
  • 学校内外の諸資源を活用するコーディネーション」
    「講座学校心理士のための学校心理学第3巻 学校心理士の実践:幼稚園・小学校編」(岡田守弘・蘭千壽・池田由紀江・大野精一・菅野敦・長崎勤・松村茂治編)北大路書房 112-122 2004年
  • 「学校現場における個と集団をつなぐ包括的発達支援プログラムの提案」(共著)
    (伊藤亜矢子・葉秀玲・梅谷祐子・毛利珠美・Smith,D)「お茶の水女子大学COE課程・学校・地域における発達機器の診断と臨床支援総合報告書 1」 30-41 2004年
  • スクールカウンセリングにおける学級風土アセスメントの利用-学級風土質問紙を用いたコンサルテーションの試み-
    伊藤亜矢子 心理臨床学研究 21 179 -190 2003年
  • Use of classroom Climate Inventory in Teacher Consultation in Japan
    9th Biennal Conference on Commutity Research and Action(Division 27 of American Psycholobical Association) 101 2003年
  • Construction of the Classroom Climate Inventory and Relations with Mental Health of students
    (Co-Author) 2002 Hawaii International Conference on Social Sciences 2002年06月
  • A case study of teacher-related variables on classroom climates in a Japanese junior high school
    2002 Hawaii International Conference on Social Sciences 2002年06月
  • 学級風土質問紙の作成(共著)
    伊藤亜矢子; 松井 仁 教育心理学研究 49 (4) 449 -457 2001年12月
  • 学級風土質問紙の臨床的妥当性検討の試み‐学級編成時の生徒のメンタルヘルスが風土形成に与える影響を中心に‐
    伊藤亜矢子 コミュニティ心理学研究 第5巻1号11-22 2001年
  • 学級風土質問紙の妥当性についての事例的検討の試み-質問紙が学級の特徴と変化を捉えたか-
    伊藤亜矢子 お茶の水女子大学発達臨床学紀要 2 (2) 25 -35 2000年
  • 学級風土質問紙作成の試み -学級風土を捉える尺度の帰納的な抽出-
    伊藤亜矢子 コミュニティ心理学研究 2 (2) 104 -118 1999年
  • 伊藤亜矢子 教育心理学研究 47 (1) 107 -116 1999年
  • 学級風土研究の意義
    伊藤亜矢子; 松井 仁 コミュニティ心理学研究 2 (1) 56 -66 1998年
  • 学校という「場」の風土に着目した学校臨床心理士の2年間の活動過程
    伊藤亜矢子 心理臨床学研究 15 (6) 659 -670 1998年
  • 学級風土研究の経緯と方法
    伊藤亜矢子; 松井 仁 北海道大学教育学部紀要 (72) 47 -71 1996年
  • 学級風土の事例的検討の試み〜学級風土が教師に与える影響を中心に〜
    東京大学心理教育相談室紀要 16 113 -128 1994年
  • 私立大学学生相談室開室をめぐる一考察-武蔵大学学生相談室の事例を通して
    学生相談研究 14 (2) 41 -54 1993年
  • 東京都公立中学校における「学校ぎらい」出現率の地域差〜理由別長期欠席者調査および社会指標からの検討〜
    東京大学教育学部心理教育相談室紀要 15 77 -92 1993年
  • 東京都公立中学校における「学校ぎらい」出現率の学校差および地域差
    生活指導研究 9 143 -162 1992年
  • 東京都公立中学校における長期欠席の疫学的研究〜長期欠席出現率の地域差および学校差について〜
    東京大学大学院教育学研究科1990年度修士論文 1991年
  • Harwood, I. H. The Application of Self-Psycology Concepts to Group Psycology 自己心理学の集団精神療法への応用
    『集団精神療法』、日本集団精神療法学会 第6巻190-192 1990年07月

共同研究・競争的資金等の研究課題

  • 学校風土・学校満足感の国際比較
    科学技術振興調整費による中核的研究拠点(COE)育成
    研究期間 : 2002年
  • School Climate and school satisfaction
    Cooperative Research
    研究期間 : 2002年
  • 学校コンサルテーション・スクールカウンセリングのモデル構築
    補助金
    研究期間 : 2000年
  • School consultation and School Counseling
    Grants and Funding
    研究期間 : 2000年
  • 教師・生徒援助のための学校心理学‐スクールコミュニティへの介入‐
    補助金
    研究期間 : 1995年
  • School Psychology for Students and Teacher ; Intervention in the School Community
    Grants and Funding
    研究期間 : 1995年
  • 中学校における学級風土と生徒の適応に関する研究
    補助金
    研究期間 : 1992年
  • Classroom Climate and Mental Health in Junior High School
    Grants and Funding
    研究期間 : 1992年
  • 学級風土質問紙の実用化
  • Development of practical use of Classroom Climate Inventory

その他のリンク

researchmap



Copyright © MEDIA FUSION Co.,Ltd. All rights reserved.