研究者データベース


フリーワードで探す

全文検索となっています

久保田 健市クボタ ケンイチ

所属部署人間文化研究科人間の成長と発達分野(「こころ」の発達)
職名教授
メールアドレスkubotahum.nagoya-cu.ac.jp
ホームページURLhttp://socio-psych-ncu.cocolog-nifty.com/
生年月日
Last Updated :2019/04/20

研究者基本情報

基本情報

    プロフィール:社会が絶えず変革にさらされる現代の中で人々がその変化にどう対応していくのか、そこに強い関心を向けています。

学歴

  • 1993年04月 - 2000年03月, 筑波大学大学院, 心理学研究科, 心理学主専攻
  • 1989年04月 - 1993年03月, 筑波大学, 第二学群, 人間学類

学位

  • 博士(心理学), 筑波大学

所属学協会

  • 日本心理学会
  • 日本社会心理学会
  • 日本グループ・ダイナミックス学会
  • アメリカ心理学会
  • アジア社会心理学会
  • 日本教育心理学会
  • 日本応用心理学会

経歴

  • 2000-2003 武蔵野女子大学人間関係学部 専任講師2002-20

研究活動情報

研究キーワード

    政治心理学, 道徳心理学, 多文化主義, 多様性, 社会的公正, 集団間関係, 社会心理学

論文

  • 社会的カテゴリー化により導入された少数派,多数派および第三者の集団間差別行動と認知, 久保田健市, 心理学研究, 68, (2) 120 - 128,   1997年
  • 少数派および多数派集団の集団間差別と態度の類似性?最小条件集団パラダイムを用いて?(共著), 久保田健市・吉田富二雄, 社会心理学研究, 11, (2) 116 - 124,   1995年10月, 査読有り
  • 社会的カテゴリー化による少数派および多数派集団の集団間差別行動?最小条件集団パラダイムを用いて?(共著), 吉田富二雄・久保田健市, 心理学研究, 65, (5) 346 - 354,   1994年
  • 集団サイズ格差の変化と転向派に対する集団間差別行動, 久保田健市, 名古屋市立大学人文社会学部研究紀要, (17) 135 - 148,   2004年
  • 大学生の社会的公正に関する志向性と社会的・政治的態度, 久保田健市, 人間研究, (8) 1 - 29,   2003年
  • 最小条件集団研究の展開, 久保田健市, 人間研究, (6) 21 - 63,   2001年
  • 社会的カテゴリーの多次元的分析(共著), 久保田健市, 筑波大学心理学研究, 22, (1) 93 - 104,   2000年
  • 当為ー実際反応間のずれが感情および偏見的反応に及ぼす影響, 久保田健市, 名古屋市立大学人文社会学部研究紀要, (19) 23 - 26,   2005年
  • 若者の自立と居場所―名古屋市「青年の自立」調査より―, 久保田健市, 名古屋市立大学人間文化研究所年報, (3) 26 - 29,   2008年
  • CMCにおける立場の平等化と「隠れたプロフィール」問題, 久保田健市, 人間文化研究, (12) 1 - 13,   2009年
  • 書評「ESDと大学」, 久保田健市, 名古屋市立大学人間文化研究所年報, (9) ,   2014年

書籍等出版物

  • 認知の社会心理学(共著), 北樹出版,   2004年
  • 図解コミュニケーション入門, 角川学芸出版,   2003年
  • 心理測定尺度集II(共著), サイエンス社,   2001年
  • 新編 社会心理学(共著), 福村出版,   1997年
  • 社会的認知ハンドブック(共著), 北大路書房,   2001年
  • ステレオタイプの社会心理学(共著), 現代のエスプリ,   1999年
  • 新編 社会心理学[改訂版](共著), 福村出版,   2009年
  • 社会心理学事典(共著), 丸善,   2009年
  • 心理測定尺度集V(共著), サイエンス社,   2011年

講演・口頭発表等

  • ワーカホリズム・タイプと労働価値観および職場行動との関連(共著), 日本心理学会第79回大会,   2015年
  • 前青年期における気質・メタ認知・公衆場面での行動基準の関連(共著), 日本心理学会第78回大会,   2014年
  • ワーカホリズム・タイプと職場のストレスおよび満足感(共著), 日本応用心理学会第81回総会,   2014年
  • Cross-national Comparison in the Relations among Patriotism, Nationalism, Internationalism and Immigration/Multiculturalism in Japan and South Korea(共著), APA 121th Annual Covention,   2013年
  • 一般市民を対象とした多文化対人コンピテンス尺度の作成―多文化対人コンピテンスに関する実証的研究(1)― (共著), 日本教育心理学会第55回総会,   2013年
  • 多文化対人コンピテンスと国家および多文化共生に対する態度との関連性―多文化対人コンピテンスに関する実証的研究(2)―(共著), 日本教育心理学会第55回総会,   2013年
  • 公衆場面における行動基準の発達的変化―前青年期において―(共著), 日本心理学会第77回大会,   2013年
  • 愛国心・国家主義・国際主義と多文化主義に対する態度(共著), 日本心理学会第76回大会,   2012年
  • 社会的トリレンマ状況における向集団的行動と自尊心(共著), 日本社会心理学会第53回大会,   2012年
  • ステレオタイプ変容と情報接触―顕在指標と潜在指標を用いて―(共著), 日本社会心理学会第53回大会,   2012年
  • 新旧の同性友人からのサポートが大学生の適応感に及ぼす影響(共著), 日本社会心理学会第52回大会,   2011年
  • 青年の居場所と自立に関連する心理的変数の関係―名古屋市「青少年の自立に関する調査」より―, 日本心理学会第72回大会,   2008年
  • 思春期・青年期の問題行動と親子関係―名古屋市「子ども・子育て家庭への意識調査」データより―(共著), 日本教育心理学会第50回総会,   2008年
  • 名古屋市青少年の「自立」(1)―名古屋市における青少年の現状と自立―(共著), 日本社会学会第81回大会,   2008年
  • 名古屋市青少年の「自立」(2)―調査の概要と属性・親子関係の影響―(共著), 日本社会学会第81回大会,   2008年
  • 名古屋市青少年の「自立」(3)―親族・友人・近隣交際の影響―(共著), 日本社会学会第81回大会,   2008年
  • 名古屋市青少年の「自立」(4)―若者の自立と居場所―(共著), 日本社会学会第81回大会,   2008年
  • 環境配慮事業に対する受容意識モデルの検討 ―信頼と手続き的公正を用いたシナリオ実験―(共著), 日本社会心理学会第48回大会,   2007年
  • 潜在的な血液型ステレオタイプ信念と自己情報処理, 日本社会心理学会第48回大会,   2007年
  • CMCにおける立場の平等化と「隠れたプロフィール」問題, 日本グループ・ダイナミックス学会第54回大会,   2007年
  • Attitudes of Japanese adolescents toward the usage of cellular-phone in trains, the 26th International Congress of Applied Psychology,   2006年
  • 自由な行為の心理学的範囲について(1)―解釈枠組みの探索的検討―, 日本応用心理学会第72回大会,   2005年
  • 大学生のボランティア活動認知と社会的価値観, 日本心理学会第66回大会,   2002年
  • Change of group size and discrimination against converted members, the 4th Convention in Asian Association of Social Psychology,   2001年
  • 大学生の社会的公正に関する志向性と社会的態度, 日本社会心理学会第42回大会,   2001年
  • 当為―実際反応間のずれが感情および偏見的反応に及ぼす影響, 日本グループ・ダイナミックス学会第48回大会,   2000年
  • 社会的カテゴリー化基準の多次元的分析, 日本グループ・ダイナミックス学会第46回大会,   1998年
  • 集団サイズ格差の変化と少数派および多数派集団の対転向派差別行動―最小条件集団パラダイムを用いて―, 日本社会心理学会第39回大会,   1998年
  • 弁別性に基づく錯誤相関と特性関連情報の共変性(1), 日本心理学会第61回大会,   1997年
  • 少数派および多数派集団の集団間差別行動と移行可能性, 日本社会心理学会第36回大会,   1997年
  • 社会的カテゴリー化により導かれた少数派,多数派および第三者の集団間差別行動と認知―最小条件集団パラダイムを用いて―, 日本心理学会第59回大会,   1995年
  • 少数派および多数派集団の集団間差別行動と態度の類似性―最小条件集団パラダイムを用いて―(共著), 日本心理学会第58回大会,   1994年
  • 社会的カテゴリー化による少数派および多数派集団の集団間差別行動―最小条件集団パラダイムを用いて―(共著), 日本心理学会第57回大会,   1993年
  • 流行歌に見られる感情的表出の分析―昭和43年から平成2年の流行歌を対象として―(共著), 日本社会心理学会第34回大会,   1993年

社会貢献活動情報

社会貢献活動

  • 教員免許状更新講習 講師, 名古屋市教育委員会,   2012年10月13日 - 2015年10月10日, 名古屋市教育委員会の依頼に応じて、「教員免許状更新講習」の講義を行った。
  • 模擬授業の実施, その他,   2012年07月10日 - 2012年07月10日, 愛知県立知立東高校の求めに応じて、大学見学時に模擬授業を行った。
  • 名古屋市女性会館市民講座「青少年の自立」講師, 行政,   2008年10月25日 - 2008年10月25日, 青少年の自律に関する講座を行った
  • 「教えて博士なぜなにゼミナール」講師, 行政,   2006年11月05日 - 2011年06月24日, 「体験で分かるあなたとわたしの心理」と題した講座を実施した
  • 名古屋市西生涯学習センター公開講座, 西生涯学習センター,   2015年05月21日 - 2015年05月21日, 講師
  • 名古屋市中川生涯学習センター公開講座, 中川生涯学習センター,   2014年10月30日 - 2014年10月30日, 講師
  • 愛知サマーセミナー, 第26回愛知サマーセミナー実行委員会,   2014年07月21日 - 2014年07月21日, 講師
  • Human & Socialサイエンス・カフェ, 人間文化研究所,   2007年11月18日 - 2013年12月19日, 講座講師


Copyright © MEDIA FUSION Co.,Ltd. All rights reserved.