研究者データベース


フリーワードで探す

全文検索となっています

鵜飼 宏成ウカイ ヒロナリ

所属部署経済学研究科経営学専攻
職名教授
メールアドレスukaiecon.nagoya-cu.ac.jp
ホームページURLhttp://www.facebook.com/hironari.ukai
生年月日
Last Updated :2019/09/20

研究者基本情報

基本情報

    プロフィール:㈱住信基礎研究所(現・三井住友トラスト基礎研究所)で複数の調査プロジェクトに関わり10年後、2000年に愛知学院大学に転職。同大学経営学部教授、地域連携センター所長を歴任。2019年4月より名古屋市立大学大学院経済学研究科教授。専門は、アントレプレナーシップ教育(起業家教育)の研究と実践、起業家論、ベンチャービジネス論。あわせて、特定非営利活動法人起業支援ネット及び一般財団法人中部圏地域創造ファンドで理事を務める。

学歴

  • 1996年04月 - 2000年03月, 法政大学大学院, 社会科学研究科, 経営学専攻博士後期課程
  • 1988年04月 - 1991年03月, 法政大学大学院, 経済学研究科, 経済学専攻修士課程
  • 1989年04月 - 1990年03月, School of Oriental and African Studies, University of London, Intermediary Certificate Course
  • 1984年04月 - 1988年03月, 法政大学, 経営学部, 経営学科
  • 1981年04月 - 1984年03月, 愛知県立一宮西高等学校, 普通科

学位

  • 経済学修士, 法政大学

所属学協会

  • 地域活性学会
  • 日本情報経営学会
  • 日本ベンチャー学会

委員歴

  •   2018年12月 - 現在, 日進市, 第6次日進市総合計画策定委員会
  •   2018年05月 - 現在, 名古屋市, なごや環境大学実行委員会
  •   2017年09月 - 現在, 地域活性学会, 理事
  •   2017年04月 - 現在, 日進市, 日進市総合戦略推進委員会
  •   2009年04月 - 現在, 一宮市, 市民活動支援制度審査会
  •   2016年04月 - 2019年03月, 愛知県, あいちウーマノミクス推進事業 輝く女性ソーシャルビジネスプランコンテストあいち 審査会
  •   2015年04月 - 2016年03月, 名古屋市, 産業振興ビジョン2020策定委員会
  •   2015年04月 - 2016年03月, 愛知県, あいち商店街活性化プラン2016-2020策定員会
  •   2006年04月 - 2008年03月, 中部経済産業局, 新事業支援ネットワーク事業審査委員会

経歴

  •   2019年04月 - 現在, 名古屋市立大学大学院, 経済学研究科, 教授
  •   2018年02月 - 現在, 一般財団法人 中部圏地域創造ファンド, 理事
  •   2001年07月 - 現在, 特定非営利活動法人 起業支援ネット, 理事
  •   2013年12月 - 2019年03月, 愛知学院大学, 地域連携センター, 所長
  •   2013年04月 - 2019年03月, 愛知学院大学, 経営学部経営学科, 教授
  •   2009年10月 - 2013年03月, 愛知学院大学, 経営学部現代企業学科, 教授
  •   2007年04月 - 2009年09月, 愛知学院大学, 経営学部現代企業学科, 准教授
  •   2006年04月 - 2007年03月, 愛知学院大学, 経営学部現代企業学科, 助教授
  •   2003年04月 - 2006年03月, 愛知学院大学, 経営学部国際経営学科, 助教授
  •   2004年04月 - 2005年03月, ボンド大学, ビジティング・フェロー
  •   2001年04月 - 2003年03月, 静岡大学, 工学部大学院(ベンチャービジネス・ラボラトリー), 非常勤講師
  •   2000年04月 - 2003年03月, 愛知学院大学, 経営学部国際経営学科, 講師
  •   1995年04月 - 2001年03月, 法政大学, 経営学部, 非常勤講師
  •   1991年04月 - 2000年03月, ㈱住信基礎研究所(現・三井住友トラスト基礎研究所), 東京研究本部産業経済グループ, 副主任研究員

研究活動情報

研究分野

  • 経営学, 経営学

研究キーワード

    ベンチャービジネス, アントレプレナーシップ教育, アントレプレナーシップ

論文

  • A Study of the Forward effect of Regional Innovation Cluster, Based on a Case of Sasayama’s Tourism and Related Industrial Cluster, 鵜飼 宏成, Uddevalla Symposium 2018: Diversity, Innovation, Entrepreneurship—Regional, Urban, National and International Perspectives, 325 - 341,   2018年12月, 査読有り
  • 都市内地区商業に関する研究(1) 名古屋市北区の一小学校区における住民購買行動に関する調査の結果分析を中心として, 鵜飼宏成、藤井 勉,西脇正倫, 愛知学院大学論叢『経営学研究』, 第27巻, (第3・4合併号) ,   2018年03月
  • A Study on the Model of Civic Entrepreneurship for Building Prosperous Economic Communities in the Japanese Context, 鵜飼 宏成, Uddevalla Symposium 2017:Innovation, Entrepreneurship and Industrial Dynamics in Internationalized Regional Economies, 427 - 437,   2017年12月, 査読有り
  • A Study on the Role of “Revitalizing Vehicles,” Led by a Social Entrepreneurial Team, for Creating a New Type of Cluster in Depopulated Cities, 鵜飼 宏成, Uddevalla Symposium 2016: Geography, Open Innovation, Diversity and Entrepreneurship, 589 - 600,   2016年12月, 査読有り
  • 商店街活性化に向けた商学官連携の実際~方針制約を避けるために~, 鵜飼 宏成, 経営管理研究所紀要, (第18号) 1 - 10,   2011年12月
  • アントレプレナーシップ教育における支援者機能の一考察, 鵜飼 宏成, 経営管理研究所紀要, (第17号) 11 - 21,   2010年12月
  • アントレプレナーシップ教育に係る知財戦略, 鵜飼宏成、兼本雅章、近藤邦治, 愛知学院大学論叢『経営学研究』, 第19巻, (第2号) 1 - 17,   2010年07月
  • アントレプレナー育成の基盤―フレームワークとメソッド―, 鵜飼 宏成, 中小企業季報, 2007 No.4, 1 - 11,   2008年01月
  • 従来行われてきたアントレプレナーの特徴分析は無味乾燥との批判を出発点に, 鵜飼 宏成, 経営管理研究所紀要, (第10号) 73 - 85,   2003年12月
  • テネシー州・チャタヌーガにおける住民参加方式, 鵜飼 宏成, 産業クラスターと地域競争力の枠組みに関する研究 〔平成12年度~14年度文部科学省科学研究費補助金(地域連携推進研究(2))〕, 75 - 89,   2003年03月
  • クラスターのコンポーネントと日本の産業クラスターの変化, 鵜飼 宏成, 産業クラスターと地域競争力の枠組みに関する研究(平成12年度~14年度文部科学省科学研究費補助金(地域連携推進研究(2)), 91 - 109,   2003年03月
  • 情報サービス業関連マイクロビジネス・エージェントの資金面から見たインターミディアリー機能の一考察, 鵜飼 宏成, 愛知学院大学論叢『経営学研究』, 第12巻, (第1号) 23 - 35,   2002年09月
  • 情報サービス業関連マイクロビジネスにみる支払タイム・ラグと運転資金に関する一考察, 鵜飼 宏成, 愛知学院大学論叢『経営学研究』, 第11巻, (第4号) 75 - 82,   2002年03月
  • サービス産業における自営型マイクロビジネスの現代的意義とインターミディアリー・市民起業家の重要性, 鵜飼 宏成, 経済社会学会年報, ⅩⅩⅡ, 101 - 105,   2000年09月
  • サービス産業における自営型マイクロビジネスの実態とインターミディアリーの重要性, 鵜飼 宏成, 愛知学院大学論叢『経営学研究』, 第10巻, (第1号) 53 - 76,   2000年09月
  • 90年代の独立開業-その特色, 鵜飼 宏成, 信託研究(住友信託銀行・信託研究会), (第82号) 37 - 51,   1997年03月
  • 日本型生産システムの構造変化と中小企業に見る競争優位要因-電気・電子産業の事例調査, 鵜飼 宏成, 法政大学産業情報センター・ワーキングペーパー, (№41) 1 - 48,   1994年12月
  • 韓国中小企業の特徴と新規開業状況, 鵜飼 宏成, 新規開業白書平成6年版, 179 - 206,   1994年09月
  • 西ヨーロッパにおけるビジネス・インキュベーターの動向-イギリス連邦、アイルランド共和国が示唆するもの, 鵜飼 宏成, 法政大学経済学年誌, (第27号) 1 - 27,   1991年03月
  • 起業家との『問』の交換を通じた起業家及び支援者育成の試み~支援者が注意すべきこととは?, 鵜飼 宏成, 愛知学院大学論叢『経営学研究』, 第15巻, (第4号) 269 - 291,   2006年03月

MISC

  • 技術の進展による働き方の変化, 鵜飼宏成、関 千里, アーバン・アドバンス,   2018年09月
  • アントレプレナーシップはエコシステムの存在が鍵, 鵜飼 宏成, 月刊 事業構想,   2018年08月
  • 山口みどり著「制度に埋め込まれた企業家による新事業創造」、『東京経済大学会誌』 No.278 2013, 鵜飼 宏成, 中小企業季報,   2014年01月
  • 湯川抗著「新たな投資家の出現から考えるICTベンチャーの未来」、『産業学会研究年報』No.28 2013, 鵜飼 宏成, 中小企業季報,   2014年01月
  • 起業家としての素養, 鵜飼 宏成, 旬刊経理情報,   2013年07月
  • 日本の中小企業研究主要文献解題(担当:物流に関する2000年代の主要文献の解題5件), 鵜飼 宏成, 日本の中小企業研究〈第2巻〉主要文献解題・別巻:文献目録(CD‐ROM)2000‐2009 (中総研叢書),   2013年03月
  • アントレ教育をデザインする~鍵は起業前の事業感覚体得~, 鵜飼 宏成, オピニオン・オープンカレッジ 〔中部経済新聞〕,   2012年11月
  • バーチャルカンパニー・プログラムの成功と知的財産管理の必要性, 鵜飼 宏成, 調査月報 〔日本政策金融公庫〕, (No.037) 38 - 43,   2011年10月
  • 体験学習による企画・起業マインド育成プログラムの開発・整備, 鵜飼宏成、内藤 勲、芝 隆史 等5名, 愛知学院大学論叢『経営学研究』, 第18巻,   2009年03月
  • 前田啓一・池田潔【編】『日本のインキュベーション』(ナカニシヤ出版)、2008年3月刊, 鵜飼 宏成, 中小企業季報, 2008 No.4,   2009年01月
  • 高橋徳行・著「わが国の起業活動の特徴」、『調査季報』(国民生活金融公庫 総合研究所)第83号、2007年11月, 鵜飼 宏成, 中小企業季報, 2008 No.2,   2008年07月
  • 用語解説:エンジェル、コーディネート機能、コンソーシアム、サイエンスパーク、TLO、電子自治体、民活法、リサーチコア, 鵜飼 宏成, 新版ビジネス・経営学辞典,   2006年05月
  • 日本の中小企業研究主要文献解題(担当:ベンチャービジネスに関する1990年代の主要文献の解題11件), 鵜飼 宏成, 日本の中小企業研究〈第2巻〉主要文献解題・別巻:文献目録(CD‐ROM)1990‐1999 (中総研叢書),   2003年03月
  • 地域密着のコミュニティ・ビジネスが新たな社会ニーズを満たす, 鵜飼 宏成, 2001~2005年のニーズと成長事業・有望商品(日本ビジネスレポート),   1998年04月
  • 地域レベルの産業振興に向けて-新しい経済コミュニティの構築と市民起業家の役割, 鵜飼 宏成, 地方自治職員研修, (通巻418号) 39 - 41,   1998年01月
  • 日系企業をめぐるフィリピンの経営環境, 鵜飼 宏成, STBRIレポート(住信基礎研究所), (96-F-22) 23 - 50,   1996年11月
  • 中小製造業における技術・技能の担い手の現状と将来, 鵜飼 宏成, 労働研究所報, (No.17) 52 - 58,   1996年06月

書籍等出版物

  • はじめて出会う経営学, 内藤勲、関千里、津田秀和、西海学、古澤和行、林幹人、林伸彦、鵜飼宏成、田尾雅夫, 共著, 「23章 起業のマネジメント」「24章 ベンチャービジネス」, 中央経済社,   2016年03月
  • 日本の中小企業研究〈第1巻〉成果と課題2000‐2009, 財団法人中小企業総合研究機構編, 共著, 「22章 建設・運輸・その他の産業」, 同友館,   2013年03月
  • クラスター組織の経営学, 二神恭一、日置弘一郎、林伸彦、宇野斉、鵜飼宏成、二神常爾、坂田一郎、西川太一郎、関千里, 共著, 「4章 産学官連携と産業クラスター」, 中央経済社,   2008年08月
  • 産業クラスターと地域経済, 二神恭一、西川太一郎、鵜飼宏成、鄭亨一、山ノ内敏隆、三浦康彦、二神常爾、関千里、江見和明、今井康夫, 共著, 「2章 広域チャタヌーガの産業クラスター―産業クラスターを理解する基礎的概念と有を生むメカニズムの探索―」, 八千代出版,   2005年01月
  • 名古屋の企業経営入門, 二神恭一、芝隆史、江見和明、林伸彦、辻村宏和、鵜飼宏成、櫻井克彦、佐々木一彰、内藤勲、脇田弘久、谷保範、戸田俊彦、飯島正樹、二神常爾, 共著, 「2章3 経営学と企業経営~産学連携~」, 八千代出版,   2003年04月
  • 日本の中小企業研究〈第1巻〉成果と課題1990‐1999 (中総研叢書), 中小企業総合研究機構 中小企業調査協会 編, 共著, 「29章 ベンチャービジネス」, 同友館,   2003年03月
  • 東アジアにおける日本企業の国際機能別戦略―技術移転と経営管理の実証分析, 佐藤義信、萩原洋太郎、飯島正樹、内藤勲、守誠、北洞忠宏、鵜飼宏成, 共著, 「5章 日中比較にみる大学知的財産の技術移転―技術移転『戦略マップ』に基づく比較研究―」, 中央経済社,   2002年12月
  • 日本企業の技術移転-アジア諸国への定着, 岡本義行、公文溥、吉村真子、郭燕書、金良姫、ジョヴァンニ・カンパネリ、鈴木千鶴子、鵜飼宏成, 共著, 「8章 東南アジアにおける日本企業の技術移転」, 日本経済評論社,   1998年04月
  • 成長企業のアジア立地戦略, 小川政道、鵜飼宏成, 共著, 「2章 大競争に挑む中堅・中小企業」「5章 タイ立地企業の対応戦略」「6章 インドネシア立地企業の対応戦略」「8章 アジアを知るための人材育成と情報蓄積」, 中央経済社,   1996年10月
  • 市場創造自立型企業の提唱, 橋本寿朗、鵜飼宏成、清成忠男、徳永卓三、村越政雄、澤登信子、清澤達夫、松木伸男, 共著, 「5章 市場創造自立型企業の提唱-望ましい中小企業のイメージ」, 財団法人社会経済生産性本部,   1995年07月
  • オフィス白書, 住信基礎研究所編, 共著, 「3章 オフィスマーケットの内外比較」, ぎょうせい,   1995年01月
  • ビジネス・インキュベーター構築への道―中小企業の創業支援と企業内ベンチャー, 清成忠男、橋本寿朗、大下勇二、鵜飼宏成、柳沼寿、堀内行蔵, 共著, 「2章4 欧米におけるビジネス・インキュベーターの現状:イギリス」, 財団法人東北産業活性化センター,   1994年05月

講演・口頭発表等

  • NPO等民間公益活動への資金の流れをどうつくるのか!, 鵜飼 宏成, CRCDFフォーラム,   2018年08月, 招待あり
  • A study of the forward effect of regional innovation cluster, based on a case of Sasayama's tourism and related industrial clusters, 鵜飼 宏成, The 21st Uddevalla Symposium,   2018年06月
  • A Study on the Model of Civic Entrepreneurship for Building Prosperous Economic Communities in the Japanese Context, 鵜飼 宏成, The 20th Uddevalla Symposium,   2017年06月
  • 愛知県下の商店街振興組合・組合員にみる事業承継の現状:アンケート調査結果から読み取れること, 鵜飼 宏成, 地域活性学会 第8回研究大会,   2016年09月
  • 1%支援制度の意義と可能性, 鵜飼 宏成, 1%支援制度フォーラム2016in一宮,   2016年07月, 招待あり
  • A study on the role of “Revitalizing Vehicles”, led by a social entrepreneurial team, for creating a new type of cluster in depopulated cities, 鵜飼 宏成, The 19th Uddevalla Symposium,   2016年07月
  • 社会起業家を育成する―大学からの実践報告―, 鵜飼 宏成, 日本コミュニティ 心理学会 第16回 研究大会,   2013年07月, 招待あり
  • 愛知学院大学版アントレプレ ナーシップ教育の実践報告, 鵜飼 宏成, しごと能力研究学 会 第5回全国大会,   2012年10月28日
  • アントレプレナーシップ教育 の実践報告―「バーチャル・ カンパニー」プログラムを活 用した実践の成果と課題―, 鵜飼 宏成, 日本ベンチャー学 会 第12回全国大 会,   2009年11月
  • アントレプレナーシップ教育 の実践報告~バーチャルカン パニー・プログラムの成果と 課題~, 鵜飼 宏成, 日本情報経営学会  第58回全国大会,   2009年05月
  • 起業家教育プログラム~仮説 、実験教育教材と効果, 鵜飼 宏成, 日本ベンチャー学 会 第8回全国大 会起業家教育部門 ワークショップ,   2005年10月
  • 産業クラスター・アプローチ による新たな地域戦略論, 鵜飼 宏成, 日本経営学会 第 77回全国大会,   2003年09月
  • 産業クラスター・アプローチとしての チャタヌーガ・プロセス, 鵜飼 宏成, 日韓産業クラスター・シン ポジウム ワークショップ,   2003年06月
  • NPOが拓く21世紀型地域イノ ベーション, 鵜飼 宏成, 日本ベンチャー学 会 第4回全国大 会,   2001年11月
  • サービス産業における自営型マイクロビジネスの現代的意義とインターミディアリー・市民起業家の重要性, 鵜飼 宏成, 経済社会学会第35回全国大会,   1999年11月

受賞

  •   2015年12月, 経済産業省、大学・大学院起業家教育推進ネットワーク,  University Venture Grand Prix(UVGP)2015 起業家教育教員部門ファイナリスト(第3席), 対象講義「バーチャルカンパニーⅠa・Ⅰb・Ⅱa・Ⅱb」
  •   2011年11月, 日本ベンチャー学会,  第6回清成忠男賞ファイナリスト(同回受賞者無し), 対象論文「アントレプレナーシップ教育における支援者機能の一考察」

教育活動情報

担当経験のある科目

  • 経営学原理, 愛知学院大学
  • バーチャルカンパニー・プログラム, 愛知学院大学
  • ベンチャービジネス実践研究, 愛知学院大学
  • 事業計画論, 愛知学院大学
  • 企画論, 愛知学院大学
  • ベンチャービジネス論, 愛知学院大学


Copyright © MEDIA FUSION Co.,Ltd. All rights reserved.