研究者データベース


フリーワードで探す

全文検索となっています

田中 達也タナカ タツヤ

所属部署医学研究科消化器外科学分野
職名助教
メールアドレスtanaka99med.nagoya-cu.ac.jp
ホームページURL
生年月日
Last Updated :2019/09/20

研究者基本情報

基本情報

    プロフィール:名古屋市立大学 医学研究科 消化器外科学 助教
    科研費研究者番号:20529169

学歴

  • 2013年04月 - 現在, 名古屋市立大学

所属学協会

  • 日本食道学会
  • 日本胃癌学会
  • 日本外科学会

研究活動情報

研究分野

  • 外科系臨床医学, 消化器外科学, 食道

研究キーワード

    胃癌, 食道, 人工知能

論文

  • 【縦隔を覗き,さらにくり抜く-これからの食道・胃外科手術】食道胃接合部癌に対する手術 ここまでできる 進行食道胃接合部癌の腹腔鏡下手術, 瀧口 修司, 佐川 弘之, 田中 達也, 小川 了, 坂本 宜弘, 石黒 秀行, 臨床外科, 73, (5) 560 - 565,   2018年05月, <文献概要>【ポイント】 ◆進行食道胃接合部癌に対する下縦隔郭清は十分な視野確保により安全に行うことが可能である.◆肝外側区域の完全授動および横隔膜斜切開による操作性の向上と視野確保で難度を下げることが可能となる.
  • 【食道胃接合部癌の手術】 経裂孔アプローチ 食道胃接合部癌に対する腹腔鏡手術 No.16a2lat郭清, 瀧口 修司, 佐川 弘之, 田中 達也, 小川 了, 坂本 宜弘, 石黒 秀行, 手術, 71, (11) 1511 - 1517,   2017年10月
  • NOTCH1 activates the Wnt/β-catenin signaling pathway in colon cancer., Ishiguro H, Okubo T, Kuwabara Y, Kimura M, Mitsui A, Sugito N, Ogawa R, Katada T, Tanaka T, Shiozaki M, Mizoguchi K, Samoto Y, Matsuo Y, Takahashi H, Takiguchi S, Oncotarget, 8, (36) 60378 - 60389,   2017年09月, 査読有り
  • Connexin 43 expression is associated with poor survival in patients with esophageal squamous cell carcinoma., Tanaka T, Kimura M, Ishiguro H, Mizoguchi K, Takeyama H, Molecular and clinical oncology, 4, (6) 989 - 993,   2016年06月, 査読有り
  • Decreased expression of CDH1 or CTNNB1 affects poor prognosis of patients with esophageal cancer., Ishiguro H, Wakasugi T, Terashita Y, Sakamoto N, Tanaka T, Mizoguchi K, Sagawa H, Okubo T, Takeyama H, World journal of surgical oncology, 14, (1) ,   2016年09月, 査読有り
  • Clinical significance of NOTCH1 intracellular cytoplasmic domain translocation into the nucleus in gastric cancer., Saito S, Ishiguro H, Kimura M, Ogawa R, Miyai H, Tanaka T, Mizoguchi K, Takeyama H, Biomedical reports, 5, (3) 344 - 348,   2016年09月, 査読有り
  • GADD45A expression is correlated with patient prognosis in esophageal cancer., Ishiguro H, Kimura M, Takahashi H, Tanaka T, Mizoguchi K, Takeyama H, Oncology letters, 11, (1) 277 - 282,   2016年01月, 査読有り
  • Nuclear expression of TCF4/TCF7L2 is correlated with poor prognosis in patients with esophageal squamous cell carcinoma., Ishiguro H, Wakasugi T, Terashita Y, Sakamoto N, Tanaka T, Sagawa H, Okubo T, Takeyama H, Cellular & molecular biology letters, 21,   2016年, 査読有り
  • A New Method of Esophageal Bypass: Gastric Tube with Good Flexibility and a Safe Anastomosis., Kimura M, Ishiguro H, Ogawa R, Tanaka T, Mizoguchi K, Journal of the American College of Surgeons, 221, (6) e119 - 23,   2015年12月, 査読有り
  • Bypass Operation as Palliation for Unresectable Esophageal Cancer: Selection of Suitable Patients., Kimura M, Kuwabara Y, Ishiguro H, Tanaka T, Takeyama H, Hepato-gastroenterology, 62, (140) 794 - 796,   2015年06月, 査読有り
  • Advanced esophageal cancer with tracheobronchial fistula successfully treated by esophageal bypass surgery., Kimura M, Ishiguro H, Tanaka T, Takeyama H, International journal of surgery case reports, 9, 115 - 118,   2015年, 査読有り
  • Induction of apoptosis by eicosapentaenoic acid in esophageal squamous cell carcinoma., Mizoguchi K, Ishiguro H, Kimura M, Takahashi H, Sakamoto N, Tanaka T, Takeyama H, Anticancer research, 34, (12) 7145 - 7149,   2014年12月, 査読有り
  • A new technique for shaping the gastric tube, using both radial and linear staplers., Kimura M, Kuwabara Y, Ishiguro H, Ando T, Ogawa R, Shiozaki M, Tanaka T, Takeyama H, Journal of the American College of Surgeons, 219, (2) e15 - 8,   2014年08月, 査読有り
  • Tracheoesophageal Fistula due to a Damaged Tracheal Stent., Kimura M, Kuwabara Y, Ishiguro H, Tanaka T, Takeyama H, Case reports in surgery, 2014,   2014年, 査読有り
  • 上腸間膜動脈解離に腹腔動脈解離が合併した1例, 田中達也, 臨床外科, 67, (6) 825 - 828,   2012年, 査読有り
  • Thymidylate synthetase and dihydropyrimidine dehydrogenase mRNA levels in esophageal cancer., Kimura M, Kuwabara Y, Mitsui A, Ishiguro H, Sugito N, Tanaka T, Shiozaki M, Naganawa Y, Takeyama H, Oncology letters, 2, (2) 297 - 301,   2011年03月, 査読有り
  • Decreased expression of FBXW7 is correlated with poor prognosis in patients with esophageal squamous cell carcinoma., Naganawa Y, Ishiguro H, Kuwabara Y, Kimura M, Mitsui A, Katada T, Tanaka T, Shiozaki M, Fujii Y, Takeyama H, Experimental and therapeutic medicine, 1, (5) 841 - 846,   2010年09月, 査読有り
  • MicroRNA-34b has an oncogenic role in esophageal squamous cell carcinoma., Harata K, Ishiguro H, Kuwabara Y, Kimura M, Mitsui A, Ogawa R, Katada T, Tanaka T, Shiozaki M, Fujii Y, Oncology letters, 1, (4) 685 - 689,   2010年07月, 査読有り
  • Vascular endothelial growth factor C (VEGF-C) in esophageal cancer correlates with lymph node metastasis and poor patient prognosis., Tanaka T, Ishiguro H, Kuwabara Y, Kimura M, Mitsui A, Katada T, Shiozaki M, Naganawa Y, Fujii Y, Takeyama H, Journal of experimental & clinical cancer research : CR, 29,   2010年06月, 査読有り
  • Expression profiling of micro-RNAs in human esophageal squamous cell carcinoma using RT-PCR., Ogawa R, Ishiguro H, Kuwabara Y, Kimura M, Mitsui A, Katada T, Harata K, Tanaka T, Fujii Y, Medical molecular morphology, 42, (2) 102 - 109,   2009年06月, 査読有り
  • MicroRNA-21 induces cell proliferation and invasion in esophageal squamous cell carcinoma., Mori Y, Ishiguro H, Kuwabara Y, Kimura M, Mitsui A, Ogawa R, Katada T, Harata K, Tanaka T, Shiozaki M, Fujii Y, Molecular medicine reports, 2, (2) 235 - 239,   2009年03月, 査読有り
  • 肺大細胞癌胆嚢転移, 田中達也, 胸部外科, 62, (12) 1069 - 1072,   2009年, 査読有り
  • 左胸腹連続切開にて手術を施行した特発性食道破裂の1例, 田中達也, 外科, 69, (8) 979 - 982,   2007年, 査読有り
  • 胃悪性リンパ腫自然穿孔の1例, 田中達也, 日本消化器外科学会雑誌, 40, (11) 1788 - 1792,   2007年, 査読有り
  • 直腸癌穿孔術後2年目に発生した直腸断端回腸瘻の1例, 田中達也, 日本臨床外科学会雑誌, 67, (1) 136 - 139,   2006年01月, 査読有り
  • 臀部腫瘤を主訴とした直腸gastrointestinal stromal tumorの1例, 田中達也, 臨床外科, 60, (10) 1337 - 1340,   2005年10月, 査読有り
  • 成人腸重積を合併した回腸炎症性線維性ポリープの1例, 田中達也, 臨床外科, 60, (7) 927 - 930,   2005年07月, 査読有り
  • ARDSに対する好中球エラスターゼ阻害薬の使用経験, 田中達也, トヨタ医報, 13, 43 - 48,   2003年10月, 査読有り

講演・口頭発表等

  • 食道癌患者における治療前ヘモグロビンの 予後マーカーとしての有用性, 田中達也, 日本外科栄養代謝学会,   2018年07月18日
  • 食道癌患者における治療前血清鉄低下の予後マーカーとしての有用性, 田中達也, 日本消化器外科学会,   2018年07月11日
  • 食道癌患者における治療前血清鉄とCRPの予後マーカーとしての有用性, 田中達也, 日本食道学会,   2018年06月29日
  • 高齢者胃癌手術におけるNCDリスクカリキュレーターの予後予想と実際, 田中達也, 日本外科学会,   2018年04月07日
  • NOTCH1はWnt/B-catenin経路を活性化する, 大久保 友貴, 石黒 秀行, 坂本 宣弘, 小川 了, 田中 達也, 佐川 弘之, 佐本 洋介, 中屋 誠一, 松尾 洋一, 高橋 広城, 瀧口 修司, 日本外科学会定期学術集会抄録集,   2018年04月
  • 当院における食道癌手術症例の血中IgG値と予後の検討, 中屋 誠一, 石黒 秀行, 坂本 宣弘, 小川 了, 田中 達也, 佐川 弘之, 大久保 友貴, 佐本 洋介, 松尾 洋一, 高橋 広城, 瀧口 修司, 日本外科学会定期学術集会抄録集,   2018年04月
  • 癌-間質相互作用からみた膵癌肝転移における血管新生とサイトカインネットワークの役割, 松尾 洋一, 上田 悟郎, 林 祐一, 今藤 裕之, 齊藤 健太, 佐藤 崇文, 社本 智也, 志賀 一慶, 廣川 高久, 坪井 謙, 田中 達也, 森本 守, 小川 了, 坂本 宣弘, 原 賢康, 高橋 広城, 石黒 秀行, 瀧口 修司, 日本外科学会定期学術集会抄録集,   2018年04月
  • 高齢者胃癌手術におけるNCDリスクカリキュレーターの予後予測と実際, 田中 達也, 石黒 秀行, 坂本 宣弘, 小川 了, 佐川 弘之, 大久保 友貴, 佐本 洋介, 中屋 誠一, 植松 宏, 松尾 洋一, 高橋 広城, 瀧口 修司, 日本外科学会定期学術集会抄録集,   2018年04月
  • 進行胃癌腹腔鏡手術における術前3D-CTAを用いた郭清Planning, 佐川 弘之, 石黒 秀行, 坂本 宣弘, 小川 了, 田中 達也, 大久保 友貴, 佐本 洋介, 中屋 誠一, 植松 宏, 松尾 洋一, 高橋 広城, 瀧口 修司, 日本外科学会定期学術集会抄録集,   2018年04月
  • 当院における4K専用内視鏡手術室の増設, 石黒 秀行, 坂本 宣弘, 小川 了, 田中 達也, 佐川 弘之, 大久保 友貴, 佐本 洋介, 中屋 誠一, 松尾 洋一, 高橋 広城, 瀧口 修司, 日本外科学会定期学術集会抄録集,   2018年04月
  • 胃全摘-開腹vs腹腔鏡- 腹腔鏡, 瀧口 修司, 佐川 弘之, 田中 達也, 小川 了, 坂本 宣弘, 高橋 広城, 松尾 洋一, 石黒 秀行, 日本外科学会定期学術集会抄録集,   2018年04月
  • NCDリスクカリキュレーターは高齢者胃癌の合併症を予測できるか, 田中達也, 日本胃癌学会,   2018年03月08日
  • 食道扁平上皮癌(ESCC)におけるmiR-96の発現解析, 中屋 誠一, 石黒 秀行, 松尾 洋一, 高橋 広城, 坂本 宜弘, 小川 了, 田中 達也, 佐川 弘之, 佐本 洋介, 瀧口 修司, 日本消化管学会雑誌,   2018年02月
  • 食道癌術後イレウスに対する手術症例の検討, 中屋 誠一, 田中 達也, 植松 宏, 佐本 洋介, 大久保 友貴, 佐川 弘之, 小川 了, 坂本 宣弘, 高橋 広城, 石黒 秀行, 松尾 洋一, 瀧口 修司, 日本腹部救急医学会雑誌,   2018年02月
  • 腹腔鏡下に修復した大網小網裂孔網嚢ヘルニアの1例, 上田 悟郎, 松尾 洋一, 社本 智也, 植松 宏, 柳田 剛, 林 祐一, 今藤 裕之, 齋藤 健太, 志賀 一慶, 佐川 弘之, 廣川 高久, 坪井 謙, 森本 守, 田中 達也, 小川 了, 坂本 宣弘, 原 賢康, 高橋 広城, 石黒 秀行, 瀧口 修司, 日本腹部救急医学会雑誌,   2018年02月
  • 当院における腹腔鏡下幽門側胃切除術における小彎リンパ節郭清手技の変遷, 佐川 弘之, 石黒 秀行, 松尾 洋一, 高橋 広城, 坂本 宣弘, 小川 了, 田中 達也, 大久保 友貴, 佐本 洋介, 瀧口 修司, 日本内視鏡外科学会雑誌,   2017年12月
  • 当院における4K専用内視鏡手術室増設の経験, 石黒 秀行, 松尾 洋一, 高橋 広城, 坂本 宣弘, 小川 了, 田中 達也, 佐川 弘之, 大久保 友貴, 佐本 洋介, 瀧口 修司, 日本内視鏡外科学会雑誌,   2017年12月
  • Minimally invasive gastrectomy for advanced gastric cancer:current status and future perspective NAC後進行胃癌に対する腹腔鏡下胃切除の現状, 瀧口 修司, 佐川 弘之, 田中 達也, 小川 了, 坂本 宜弘, 松尾 洋一, 高橋 広城, 石黒 秀行, 日本内視鏡外科学会雑誌,   2017年12月
  • 経食道心エコー施行後に発生した縦隔膿瘍に対してドレナージを施行した1例, 正木 祥太, 田中 達也, 石黒 秀行, 松尾 洋一, 高橋 広城, 坂本 宣弘, 小川 了, 佐川 弘之, 植松 宏, 瀧口 修司, 日本臨床外科学会雑誌,   2017年11月
  • 胃内分泌細胞癌6切除例の検討, 田中達也,   2017年10月13日
  • TG13に基づいた急性胆嚢炎重症度別緊急手術の検討と問題点, 坪井 謙, 松尾 洋一, 今藤 裕之, 齋藤 健太, 佐川 弘之, 社本 智也, 田中 達也, 森本 守, 小川 了, 原 賢康, 高橋 広城, 石黒 秀行, 早川 哲史, 田中 守嗣, 瀧口 修司, 日本臨床外科学会雑誌,   2017年10月
  • 食道扁平上皮癌におけるmiR-96の発現解析, 佐本 洋介, 石黒 秀行, 松尾 洋一, 高橋 広城, 坂本 宜弘, 小川 了, 田中 達也, 佐川 弘之, 大久保 友貴, 齊藤 健太, 前田 祐三, 安藤 菜奈子, 瀧口 修司, 日本癌学会総会記事,   2017年09月
  • Notch1はWnt/β-catenin経路を活性化する, 大久保 友貴, 石黒 秀行, 松尾 洋一, 高橋 広城, 坂本 宜弘, 小川 了, 田中 達也, 佐川 弘之, 齊藤 健太, 前田 祐三, 佐本 洋介, 瀧口 修司, 日本癌学会総会記事,   2017年09月
  • 食道癌術後合併症に対する鏡視下手術, 石黒 秀行, 坂本 宣弘, 小川 了, 田中 達也, 佐川 弘之, 大久保 友貴, 佐本 洋介, 日本消化器外科学会総会,   2017年07月
  • 頭頚部癌と食道癌の重複癌に対する治療方針, 田中達也, 日本食道学会,   2017年06月16日
  • 当教室における食道穿孔に対する治療成績と治療戦略, 佐川 弘之, 石黒 秀行, 坂本 宣弘, 小川 了, 田中 達也, 大久保 友貴, 佐本 洋介, 竹山 廣光, 日本食道学会学術集会プログラム・抄録集,   2017年06月
  • 縦隔鏡下に修復した食道癌術後胃管縫合不全の1例, 大久保 友貴, 石黒 秀行, 坂本 宜弘, 小川 了, 田中 達也, 佐川 弘之, 佐本 洋介, 竹山 廣光, 日本食道学会学術集会プログラム・抄録集,   2017年06月
  • 胸腔鏡下腫瘍核出術を施行した食道平滑筋種の1例, 佐本 洋介, 石黒 秀行, 坂本 宣弘, 小川 了, 田中 達也, 佐川 弘之, 大久保 友貴, 日本食道学会学術集会プログラム・抄録集,   2017年06月
  • 胸腔鏡下に切除した食道嚢腫の1例, 小川 了, 佐本 洋介, 大久保 友貴, 佐川 弘之, 田中 達也, 坂本 宣弘, 石黒 秀行, 竹山 廣光, 日本食道学会学術集会プログラム・抄録集,   2017年06月
  • 食道癌切除手術症例における治療前血清p53抗体値の解析, 石黒 秀行, 坂本 宣弘, 小川 了, 田中 達也, 佐川 弘之, 大久保 友貴, 佐本 洋介, 日本食道学会学術集会プログラム・抄録集,   2017年06月
  • ロボティック内視鏡コントロールシステム SOLO assist IIの腹腔鏡下胆嚢摘出術での使用経験, 佐川 弘之, 石黒 秀行, 松尾 洋一, 高橋 広城, 坂本 宣弘, 原 賢康, 田中 達也, 森本 守, 坪井 謙, 社本 智也, 柳田 剛, 竹山 廣光, 日本外科学会定期学術集会抄録集,   2017年04月
  • 再発食道癌の治療戦略 外科的介入の有用性は 当科における再発食道癌の治療戦略, 石黒 秀行, 坂本 宜弘, 小川 了, 田中 達也, 佐川 弘之, 大久保 友貴, 佐本 洋介, 竹山 廣光, 日本外科学会定期学術集会抄録集,   2017年04月
  • 栄養障害を有する症例に対する外科手術成績の向上にむけて 食道癌手術症例におけるPNI及びTLCと術後合併症及び予後との検討, 小川 了, 佐川 弘之, 田中 達也, 坂本 宣弘, 石黒 秀行, 竹山 廣光, 日本外科学会定期学術集会抄録集,   2017年04月
  • 胃癌手術症例における栄養学的指標と予後の検討(Prognostic value of the nutritional index in patients with gastric cancer), 小川 了, 佐川 弘之, 田中 達也, 坂本 宣弘, 石黒 秀行, 竹山 廣光, 日本胃癌学会総会記事,   2017年03月
  • 食道癌術後の繰り返す誤嚥性肺炎にバリウムゼリーによるVF検査が有用であった一例, 坂本 宣弘, 田中 達也, 石黒 秀行, 竹山 廣光, 日本静脈経腸栄養学会雑誌,   2017年01月
  • 食道癌手術症例における栄養学的指標と術後合併症および予後との検討, 小川 了, 佐川 弘之, 田中 達也, 坂本 宣弘, 寺下 幸夫, 石黒 秀行, 竹山 廣光, 日本静脈経腸栄養学会雑誌,   2017年01月
  • 胸腔鏡下に修復した食道癌術後胃管縫合不全の一例, 石黒 秀行, 寺下 幸夫, 坂本 宣弘, 小川 了, 田中 達也, 佐川 弘之, 竹山 廣光, 日本内視鏡外科学会雑誌,   2016年12月
  • 腹腔鏡手術を施行した食道裂孔ヘルニア合併胃癌の2例, 若杉 健弘, 寺下 幸夫, 坂本 宜宏, 田中 達也, 佐川 弘之, 石黒 秀行, 日本内視鏡外科学会雑誌,   2016年12月
  • 内視鏡ホルダーロボット「EMARO」の腹腔鏡下胆嚢摘出術での使用経験, 佐川 弘之, 石黒 秀行, 松尾 洋一, 若杉 健弘, 寺下 幸夫, 高橋 広城, 坂本 宣弘, 原 賢康, 田中 達也, 森本 守, 坪井 謙, 佐藤 崇文, 志賀 一慶, 社本 智也, 竹山 廣光, 日本内視鏡外科学会雑誌,   2016年12月
  • 腹腔鏡下直腸S状結腸切除における助手展開の工夫 oar methodを用いたミラーイメージの克服, 坪井 謙, 高橋 広城, 原 賢康, 柳田 剛, 社本 智也, 佐川 弘之, 森本 守, 田中 達也, 小川 了, 坂本 宣弘, 寺下 幸夫, 石黒 秀行, 松尾 洋一, 竹山 廣光, 日本内視鏡外科学会雑誌,   2016年12月
  • 感染性胸部大動脈瘤食道穿破に対して2期的手術を行った1例, 田中達也, 日本臨床外科学会,   2016年11月24日
  • 胃癌合併食道癌手術の検討, 田中達也, 日本消化器外科学会大会,   2016年11月04日
  • Zenker憩室の切除方法の工夫, 田中達也, 日本食道学会,   2016年07月06日
  • 消化管癌におけるNOTCH1の関与, 石黒 秀行, 若杉 健弘, 寺下 幸夫, 坂本 宣弘, 田中 達也, 溝口 公士, 佐川 弘之, 大久保 友貴, 竹山 廣光, 日本消化器外科学会総会,   2016年07月
  • 大腸癌においてNOTCH1は癌遺伝子としてベータカテニン核移行に関与する, 石黒 秀行, 若杉 健弘, 寺下 幸夫, 高橋 広城, 原 賢康, 坂本 宣弘, 田中 達也, 溝口 公士, 大久保 友貴, 竹山 廣光, 日本外科学会定期学術集会抄録集,   2016年04月
  • 側々吻合に対する吸収性補強材の効果, 木村 昌弘, 石黒 秀行, 寺下 幸夫, 田中 達也, 溝口 公士, 竹山 廣光, 日本外科学会定期学術集会抄録集,   2016年04月
  • 中心静脈カテーテル管理における安全対策 肥満患者におけるCVポート偏移に関する検討とその対策, 高橋 広城, 松尾 洋一, 石黒 秀行, 若杉 健弘, 原 賢康, 坂本 宜宏, 田中 達也, 森本 守, 坪井 謙, 社本 智也, 佐川 弘之, 溝口 公士, 竹山 廣光, 日本外科学会定期学術集会抄録集,   2016年04月
  • 当科における腹腔鏡下胃全摘術の検討, 坂本 宣弘, 石黒 秀行, 若杉 健弘, 田中 達也, 佐川 弘之, 溝口 公士, 竹山 廣光, 日本内視鏡外科学会雑誌,   2015年12月
  • 高齢化時代の手術と周術期管理(医師、メディカルスタッフ) 高齢化時代の消化管がん手術についての検討 当院での80歳以上高齢者のデータから, 坂本 宣弘, 高橋 広城, 原 賢康, 田中 達也, 森本 守, 坪井 謙, 社本 智也, 佐川 弘之, 溝口 公士, 若杉 健弘, 石黒 秀行, 松尾 洋一, 木村 昌弘, 竹山 廣光, 日本臨床外科学会雑誌,   2015年10月
  • ラディアル型・リニアー型 自動縫合器を使用した胃管作成法, 田中達也, 日本消化器外科学会,   2015年07月17日
  • 食道癌におけるコネキシン43の発現意義, 田中達也, 日本食道学会,   2015年07月02日
  • 食道癌手術症例における血中IL6の解析, 石黒 秀行, 木村 昌弘, 若杉 健弘, 坂本 宣弘, 宮井 博隆, 田中 達也, 溝口 公士, 竹山 廣光, 日本消化器外科学会総会,   2015年07月
  • Stapleを打ち込む方向により吻合部の強度は変わるか?, 木村 昌弘, 石黒 秀行, 高橋 広城, 田中 達也, 佐川 弘之, 竹山 廣光, 日本消化器外科学会総会,   2015年07月
  • 食道癌術後縫合不全に胸鎖乳突筋弁が有用であった1例, 溝口 公士, 木村 昌弘, 石黒 秀行, 田中 達也, 竹山 廣光, 日本食道学会学術集会プログラム・抄録集,   2015年07月
  • 食道癌狭窄・穿孔の治療 バイパス手術とステント挿入 食道癌狭窄症例(切除不能食道癌)に対するY字胃管バイパス術, 石黒 秀行, 木村 昌弘, 田中 達也, 溝口 公士, 竹山 廣光, 日本食道学会学術集会プログラム・抄録集,   2015年07月
  • 上部消化管 食道癌におけるNGSを用いた変異遺伝子解析と臨床病理学的因子との検討, 石黒 秀行, 木村 昌弘, 田中 達也, 溝口 公士, 竹山 廣光, 日本外科学会定期学術集会抄録集,   2015年04月
  • 上部消化管 Postlethwait法を改良した食道バイパスの胃管作成法, 木村 昌弘, 石黒 秀行, 若杉 健弘, 宮井 博隆, 田中 達也, 竹山 廣光, 日本外科学会定期学術集会抄録集,   2015年04月
  • 複数の領域から血管支配を受けた巨大小腸GISTの1例, 社本 智也, 松尾 洋一, 中屋 誠一, 坪井 謙, 柴田 孝弥, 田中 達也, 宮井 博隆, 坂本 宣弘, 原 賢康, 高橋 広城, 若杉 健弘, 石黒 秀行, 木村 昌弘, 竹山 廣光, 日本臨床外科学会雑誌,   2014年12月
  • 腹膜播種による直腸狭窄をきたした肺癌の一例, 中屋 誠一, 高橋 広城, 木村 昌弘, 松尾 洋一, 石黒 秀行, 若杉 健弘, 原 賢康, 坂本 宜弘, 宮井 博隆, 田中 達也, 柴田 孝弥, 坪井 謙, 社本 智也, 竹山 廣光, 日本臨床外科学会雑誌,   2014年12月
  • 腹腔鏡下に切除した後腹膜粘液嚢胞腺腫の1例, 藤幡 士郎, 坂本 宣弘, 木村 昌弘, 岡田 祐二, 佐藤 幹則, 松尾 洋一, 石黒 秀行, 高橋 広城, 原 賢康, 小川 了, 宮井 博隆, 田中 達也, 柴田 孝弥, 今神 透, 竹山 廣光, 日本臨床外科学会雑誌,   2014年09月
  • 胃管作成の工夫, 田中達也, 日本食道学会,   2014年07月03日
  • 食道癌の増殖能に対するエイコサペンタエン酸(EPA)が及ぼす影響, 溝口 公士, 石黒 秀行, 木村 昌弘, 小川 了, 田中 達也, 竹山 廣光, 日本消化器外科学会総会,   2014年07月
  • Radial型の縫合器を併用した胃管作成法, 木村 昌弘, 石黒 秀行, 小川 了, 田中 達也, 斉藤 慎一郎, 溝口 公士, 竹山 廣光, 日本消化器外科学会総会,   2014年07月
  • 大腸癌においてNOTCH1がベータカテニン核移行に関与する, 石黒 秀行, 木村 昌弘, 佐藤 幹則, 松尾 洋一, 高橋 広城, 原 賢康, 小川 了, 田中 達也, 溝口 公士, 竹山 廣光, 日本消化器外科学会総会,   2014年07月
  • 切除不能食道癌に対するY字胃管バイパス術の有用性, 石黒 秀行, 木村 昌弘, 小川 了, 田中 達也, 溝口 公士, 竹山 廣光, 日本食道学会学術集会プログラム・抄録集,   2014年07月
  • 胃管作製の工夫, 田中 達也, 木村 昌弘, 石黒 秀行, 小川 了, 溝口 公士, 竹山 廣光, 日本食道学会学術集会プログラム・抄録集,   2014年07月
  • エイコサペンタ塩酸(EPA)の食道癌に対する増殖抑制効果, 溝口 公士, 石黒 秀行, 木村 昌弘, 小川 了, 田中 達也, 竹山 廣光, 日本食道学会学術集会プログラム・抄録集,   2014年07月
  • 気道系臓器浸潤食道癌に対する治療, 木村 昌弘, 石黒 秀行, 小川 了, 田中 達也, 斉藤 慎一郎, 舟橋 整, 竹山 廣光, 日本外科学会雑誌,   2014年03月
  • 胃癌合併食道癌手術の検討, 田中 達也, 木村 昌弘, 石黒 秀行, 小川 了, 齋藤 慎一郎, 溝口 公士, 竹山 廣光, 日本外科学会雑誌,   2014年03月
  • 食道癌における次世代シークエンサーを用いたターゲットシークエンス解析, 石黒 秀行, 木村 昌弘, 松尾 洋一, 小川 了, 田中 達也, 斉藤 慎一郎, 溝口 公士, 竹山 廣光, 日本外科学会雑誌,   2014年03月
  • 食道癌手術症例におけるPNI及びTLCと予後との検討, 小川 了, 木村 昌弘, 舟橋 整, 石黒 秀行, 宮井 博隆, 田中 達也, 竹山 廣光, 日本外科学会雑誌,   2014年03月
  • 切除不能食道癌に対するY字胃管バイパス術の検討, 石黒 秀行, 木村 昌弘, 舟橋 整, 小川 了, 宮井 博隆, 田中 達也, 竹山 廣光, 日本臨床外科学会雑誌,   2013年10月
  • 食道癌におけるCOX2発現と臨床病理学的因子との検討, 石黒 秀行, 木村 昌弘, 岡田 祐二, 佐藤 幹則, 舟橋 整, 松尾 洋一, 高橋 広城, 原 賢康, 坂本 宣弘, 小川 了, 宮井 博隆, 田中 達也, 斉藤 慎一郎, 溝口 公士, 竹山 廣光, 日本癌治療学会誌,   2013年09月
  • 上腸間膜動脈解離と腹腔動脈解離が合併した1例, 田中 達也, 長縄 康浩, 塩崎 みどり, 石黒 秀行, 三井 章, 木村 昌弘, 桑原 義之, 竹山 廣光, 日本臨床外科学会雑誌,   2010年10月
  • 大腸癌化学療法(XELOX療法)に対する外来化学療法室の取り組み, 佐藤 幹則, 原 賢康, 田中 達也, 坂本 雅樹, 松尾 洋一, 若杉 健弘, 石黒 秀行, 高山 悟, 三井 章, 舟橋 整, 木村 昌弘, 岡田 祐二, 桑原 義之, 竹山 廣光, 日本臨床外科学会雑誌,   2010年10月
  • 膵頭十二指腸切除における術後合併症とその対策 当科における膵頭十二指腸切除後の膵液瘻の発生とその対策, 岡田 祐二, 松尾 洋一, 安田 顕, 仲井 希, 田中 達也, 坂本 雅樹, 原 賢康, 石黒 秀行, 三井 章, 高山 悟, 舟橋 整, 木村 昌弘, 佐藤 幹則, 桑原 義之, 竹山 廣光, 日本臨床外科学会雑誌,   2010年10月
  • 大腸癌におけるCD44v6の発現とその意義(Expression and significance of CD44v6 in colorectal cancer), 塩崎 みどり, 石黒 秀行, 桑原 義之, 木村 昌弘, 三井 章, 堅田 武保, 田中 達也, 長縄 康浩, 竹山 廣光, 日本癌学会総会記事,   2010年08月
  • 治療に難渋した食道気管支瘻の1例, 三井 章, 桑原 義之, 木村 昌弘, 石黒 秀行, 堅田 武保, 田中 達也, 塩崎 みどり, 長縄 康浩, 竹山 廣光, 日本食道学会学術集会プログラム・抄録集,   2010年08月
  • Notch1が胃癌患者の予後に及ぼす影響, 堅田 武保, 石黒 秀行, 桑原 義之, 木村 昌弘, 三井 章, 田中 達也, 塩崎 みどり, 長縄 康浩, 竹山 廣光, 藤井 義敬, 日本消化器外科学会総会,   2010年07月
  • 食道扁平上皮癌におけるFBXW7の発現と臨床病理学的意義, 長縄 康浩, 石黒 秀行, 田中 達也, 塩崎 みどり, 堅田 武保, 三井 章, 木村 昌弘, 桑原 義之, 竹山 廣光, 藤井 義敬, 日本消化器外科学会総会,   2010年07月
  • 食道癌患者においてNOTCH1遺伝子高発現は予後不良である, 石黒 秀行, 桑原 義之, 木村 昌弘, 三井 章, 堅田 武保, 田中 達也, 塩崎 みどり, 長縄 康浩, 竹山 廣光, 藤井 義敬, 日本消化器外科学会総会,   2010年07月
  • 食道癌におけるCD44variant6の発現とその臨床的意義, 塩崎 みどり, 石黒 秀行, 桑原 義之, 木村 昌弘, 三井 章, 堅田 武保, 田中 達也, 長縄 康浩, 竹山 廣光, 藤井 義敬, 日本消化器外科学会総会,   2010年07月
  • 経過観察した特発性気腹症の1例, 石黒 秀行, 桑原 義之, 木村 昌弘, 三井 章, 堅田 武保, 田中 達也, 塩崎 みどり, 長縄 康浩, 竹山 廣光, 日本腹部救急医学会雑誌,   2010年02月
  • T4食道癌に対する治療方針, 桑原 義之, 木村 昌弘, 三井 章, 石黒 秀行, 堅田 武保, 田中 達也, 塩崎 みどり, 長縄 康浩, 竹山 廣光, 日本臨床外科学会雑誌,   2009年10月
  • 食道癌におけるCD44v6の発現(Expression of CD44v6 in esophageal carcinoma), 塩崎 みどり, 石黒 秀行, 桑原 義之, 木村 昌弘, 三井 章, 堅田 武保, 田中 達也, 長縄 康浩, 藤井 義敬, 日本癌学会総会記事,   2009年08月
  • 食道癌におけるVEGFC(vascular endothelial growth factor C)の発現解析, 田中 達也, 桑原 義之, 木村 昌弘, 三井 章, 石黒 秀行, 小川 了, 原田 幸志朗, 堅田 武保, 藤井 義敬, 日本消化器外科学会雑誌,   2009年07月
  • 食道扁平上皮癌におけるmicroRNA-21の発現と細胞増殖との関連, 森 洋一郎, 石黒 秀行, 桑原 義之, 木村 昌弘, 三井 章, 小川 了, 堅田 武保, 原田 幸志朗, 田中 達也, 塩崎 みどり, 日本食道学会学術集会プログラム・抄録集,   2009年06月
  • 食道癌67例におけるCD44v6の発現と臨床病理学的因子の検討, 塩崎 みどり, 石黒 秀行, 桑原 義之, 木村 昌弘, 三井 章, 原田 幸志朗, 小川 了, 堅田 武保, 田中 達也, 藤井 義敬, 日本食道学会学術集会プログラム・抄録集,   2009年06月
  • 横隔膜ヘルニア嵌頓の1手術例, 田中 達也, 三井 章, 桑原 義之, 木村 昌弘, 石黒 秀行, 原田 幸志朗, 小川 了, 堅田 武保, 藤井 義敬, 日本臨床外科学会雑誌,   2009年03月
  • 食道扁平上皮癌におけるNotch receptor遺伝子変異検索, 堅田 武保, 石黒 秀行, 桑原 義之, 木村 昌弘, 三井 章, 小川 了, 原田 幸志朗, 田中 達也, 塩崎 みどり, 藤井 義敬, 日本外科学会雑誌,   2009年02月
  • 食道扁平上皮癌におけるmiRNA 34bの発現とその意義, 篤田 幸志朗, 石黒 秀行, 桑原 義之, 木村 昌弘, 三井 章, 小川 了, 堅田 武保, 塩崎 みどり, 田中 達也, 藤井 義敬, 日本外科学会雑誌,   2009年02月
  • 食道癌におけるHypoxia-inducible factor-1aの発現, 田中 達也, 桑原 義之, 木村 昌弘, 三井 章, 石黒 秀行, 小川 了, 原田 幸志朗, 堅田 武保, 藤井 義敬, 日本外科学会雑誌,   2009年02月
  • 腸管ベーチェットにて大腸穿孔をきたした1例, 堅田 武保, 桑原 義之, 木村 昌弘, 三井 章, 石黒 秀行, 小川 了, 原田 幸志朗, 田中 達也, 塩崎 みどり, 日本腹部救急医学会雑誌,   2009年02月
  • 内ヘルニア4例の検討, 原田 幸志朗, 桑原 義之, 木村 昌弘, 三井 章, 石黒 秀行, 小川 了, 堅田 武保, 田中 達也, 藤井 義敬, 日本臨床外科学会雑誌,   2008年10月
  • 器械吻合を用いた結腸右半切除術後の再建法の工夫, 田中 達也, 桑原 義之, 木村 昌弘, 三井 章, 石黒 秀行, 小川 了, 原田 幸志朗, 堅田 武保, 藤井 義敬, 日本臨床外科学会雑誌,   2008年10月
  • 噴門側胃切除後のHemi-double stapling法を用いた再建術, 石黒 秀行, 桑原 義之, 木村 昌弘, 三井 章, 小川 了, 堅田 武保, 原田 幸志朗, 田中 達也, 藤井 義敬, 日本臨床外科学会雑誌,   2008年10月
  • 食道扁平上皮癌におけるドセタキセル感受性とインテグリンβ1(Targeting beta 1 integrin restores sensitivity to docetaxel of esophageal squamous cell carcinoma), 原田 幸志朗, 石黒 秀行, 桑原 義之, 木村 昌弘, 三井 章, 小川 了, 堅田 武保, 田中 達也, 藤井 義敬, 日本癌学会総会記事,   2008年09月
  • 未分化型胃癌におけるmicroRNA発現量解析(microRNA expression profile in undifferentiated gastric cancer), 堅田 武保, 石黒 秀行, 桑原 義之, 木村 昌弘, 原田 幸志朗, 小川 了, 田中 達也, 藤井 義敬, 日本癌学会総会記事,   2008年09月
  • 食道癌におけるmicroRNAの発現プロファイルとその解析(Expression profiling of microRNAs in human esophageal squamous cell carcinoma using RT-PCR), 小川 了, 石黒 秀行, 桑原 義之, 原田 幸志朗, 堅田 武保, 田中 達也, 藤井 義敬, 日本癌学会総会記事,   2008年09月
  • 小腸間膜に発生した巨大腫瘍の1例, 田中 達也, 桑原 義之, 篠田 憲幸, 佐藤 篤司, 木村 昌弘, 小山 浩, 西脇 忠, 春木 伸裕, 石黒 秀行, 加藤 譲司, 日本臨床外科学会雑誌,   2002年04月

競争的資金

  • 食道癌におけるポストゲノムシークエンスの変異遺伝子機能解析, 日本学術振興会, 科研費 基盤研究C ,   2014年04月 - 2017年03月, 木村昌弘
  • 食道癌におけるmicroRNAの機能解析, 日本学術振興会, 科研費 基盤研究C ,   2014年04月 - 2017年03月, 石黒秀行
  • コネキシン遺伝子をターゲットとした食道癌治療の可能性, 日本学術振興会, 科研費 若手研究B ,   2014年04月 - 2016年03月, 田中達也
  • 食道癌における高発現遺伝子抑制:創薬ターゲット遺伝子の同定, 日本学術振興会, 科研費 基盤研究C ,   2006年04月 - 2009年03月, 石黒 秀行
  • 分子生物学的手法を用いた食道癌の抗癌剤感受性:生検でのスコア化を目指して, 日本学術振興会, 科研費 基盤研究C ,   2004年04月 - 2005年03月, 桑原 義之
  • 食道癌におけるWntシグナル伝達系の抑制による細胞死誘導, 日本学術振興会, 科研費 基盤研究C ,   2004年04月 - 2005年03月, 木村 昌弘

教育活動情報

担当経験のある科目

  • 臨床栄養学, 名古屋市立大学


Copyright © MEDIA FUSION Co.,Ltd. All rights reserved.