研究者データベース

浅野 倫子 (アサノ トモコ)

  • 医学研究科乳腺外科学分野 助教
Last Updated :2024/05/25

研究者情報

科研費研究者番号

  • 70624427

J-Global ID

研究キーワード

  • 乳癌   

研究分野

  • ライフサイエンス / 外科学一般、小児外科学 / 乳腺外科学

経歴

  • 2018年08月 - 現在  名古屋市立大学 医学研究科 乳腺外科分野 研究員
  • 2012年10月 - 2014年05月  名古屋市立大学医学研究科 腫瘍・免疫外科学 臨床研究医
  • 2010年04月 - 2012年09月  名古屋市立東部医療センター 外科
  • 2008年04月 - 2010年03月  名古屋市立東部医療センター 乳腺外科レジデント

学歴

  • 2012年10月 - 2015年03月   名古屋市立大学大学院 医学研究科   Graduate School of Medical Sciences
  •         - 2006年03月   愛知医科大学

研究活動情報

論文

  • Maho Kusudo; Mitsuo Terada; Nari Kureyama; Yumi Wanifuchi-Endo; Takashi Fujita; Tomoko Asano; Akiko Kato; Makiko Mori; Nanae Horisawa; Tatsuya Toyama
    Scientific reports 14 1 6485 - 6485 2024年03月
  • Nari Kureyama; Mitsuo Terada; Maho Kusudo; Kazuki Nozawa; Yumi Wanifuchi-Endo; Takashi Fujita; Tomoko Asano; Akiko Kato; Makiko Mori; Nanae Horisawa; Tatsuya Toyama
    JMIR formative research 7 e49452  2023年09月
  • Akiko Kato; Naoto Kondo; Yumi Wanifuchi-Endo; Takashi Fujita; Tomoko Asano; Tomoka Hisada; Yasuaki Uemoto; Mitsuo Terada; Hiroyuki Kato; Masayuki Komura; Katsuhiro Okuda; Satoru Takahashi; Tatsuya Toyama
    Journal of cancer research and clinical oncology 149 8 4771 - 4782 2023年07月
  • Tomoka Hisada; Naoto Kondo; Yumi Wanifuchi-Endo; Satoshi Osaga; Takashi Fujita; Tomoko Asano; Yasuaki Uemoto; Sayaka Nishikawa; Yusuke Katagiri; Mitsuo Terada; Akiko Kato; Hiroshi Sugiura; Katsuhiro Okuda; Hiroyuki Kato; Masayuki Komura; Satoshi Morita; Satoru Takahashi; Tatsuya Toyama
    Scientific reports 12 1 16515 - 16515 2022年10月
  • Nana Matsumoto; Naoto Kondo; Yumi Wanifuchi-Endo; Tomoko Asano; Tomoka Hisada; Yasuaki Uemoto; Akiko Kato; Mitsuo Terada; Natsumi Yamanaka; Ayaka Isogai; Muneyuki Takayama; Takeshi Hasegawa; Koichi Ito; Keiji Mashita; Tatsuya Toyama
    Surgical case reports 8 1 157 - 157 2022年08月
  • Yumi Wanifuchi-Endo; Naoto Kondo; Yu Dong; Takashi Fujita; Tomoko Asano; Tomoka Hisada; Yasuaki Uemoto; Sayaka Nishikawa; Yusuke Katagiri; Akiko Kato; Mitsuo Terada; Hiroshi Sugiura; Katsuhiro Okuda; Hiroyuki Kato; Satoru Takahashi; Tatsuya Toyama
    Oncology letters 23 2 60 - 60 2022年02月
  • Yasuaki Uemoto; Eriko Katsuta; Naoto Kondo; Yumi Wanifuchi-Endo; Takashi Fujita; Tomoko Asano; Tomoka Hisada; Mitsuo Terada; Akiko Kato; Katsuhiro Okuda; Hiroshi Sugiura; Masayuki Komura; Hiroyuki Kato; Satoshi Osaga; Satoru Takahashi; Tatsuya Toyama
    American journal of cancer research 12 4 1593 - 1605 2022年
  • Yasuaki Uemoto; Megumi Uchida; Naoto Kondo; Yumi Wanifuchi-Endo; Takashi Fujita; Tomoko Asano; Tomoka Hisada; Sayaka Nishikawa; Yusuke Katagiri; Mitsuo Terada; Akiko Kato; Katsuhiro Okuda; Hiroshi Sugiura; Satoshi Osaga; Tatsuo Akechi; Tatsuya Toyama
    Breast cancer (Tokyo, Japan) 28 6 1346 - 1357 2021年07月
  • Sayaka Nishikawa; Yasuaki Uemoto; Tae-Sun Kim; Tomoka Hisada; Naoto Kondo; Yumi Wanifuchi-Endo; Takashi Fujita; Tomoko Asano; Yusuke Katagiri; Mitsuo Terada; Akiko Kato; Yu Dong; Hiroshi Sugiura; Katsuhiro Okuda; Hiroyuki Kato; Satoshi Osaga; Satoru Takahashi; Tatsuya Toyama
    Breast cancer research and treatment 187 1 81 - 93 2021年05月
  • Yasuaki Uemoto; Naoto Kondo; Yumi Wanifuchi-Endo; Tomoko Asano; Tomoka Hisada; Sayaka Nishikawa; Yusuke Katagiri; Mitsuo Terada; Akiko Kato; Katsuhiro Okuda; Hiroshi Sugiura; Hiroyuki Kato; Satoru Takahashi; Tatsuya Toyama
    Japanese journal of clinical oncology 50 12 1364 - 1369 2020年12月
  • Wanifuchi-Endo Y; Asano T; Kondo N; Hato Y; Dong Y; Hisada T; Nishikawa S; Kato H; Takahashi S; Okuda K; Yamashita H; Toyama T
    Japanese journal of clinical oncology 49 1 12 - 21 2018年11月 [査読有り]
  • Yumi Endo; Yu Dong; Naoto Kondo; Nobuyasu Yoshimoto; Tomoko Asano; Yukari Hato; Mayumi Nishimoto; Hiroyuki Kato; Satoru Takahashi; Ryoichi Nakanishi; Tatsuya Toyama
    BREAST CANCER 23 6 902 - 907 2016年11月 [査読有り]
  • Yukari Hato; Naoto Kondo; Nobuyasu Yoshimoto; Yumi Endo; Tomoko Asano; Yu Dong; Mayumi Nishimoto; Satoru Takahashi; Yoshitaka Fujii; Ryoichi Nakanishi; Tatsuya Toyama
    INTERNATIONAL JOURNAL OF CLINICAL ONCOLOGY 21 3 539 - 547 2016年06月 [査読有り]
  • 閉経前乳癌患者における性ホルモン変動の乳癌増殖に及ぼす影響と新規治療薬の可能性
    遠山 竜也; 浅野 倫子; 近藤 直人; 吉本 信保; 遠藤 友美; 波戸 ゆかり; 西本 真弓; 中西 良一
    日本外科学会定期学術集会抄録集 116回 OP - 3 (一社)日本外科学会 2016年04月
  • 日本人のホルモン受容体陽性乳癌におけるエストロゲン受容体α遺伝子変異の検出
    波戸 ゆかり; 遠藤 友美; 近藤 直人; 吉本 信保; 浅野 倫子; 西本 真弓
    日本癌学会総会記事 74回 P - 2251 2015年10月
  • 日本人のホルモン受容体陽性乳癌におけるエストロゲン受容体α遺伝子変異の検出
    波戸 ゆかり; 遠藤 友美; 吉本 信保; 浅野 倫子; 遠山 竜也
    日本乳癌学会総会プログラム抄録集 23回 359 - 359 (一社)日本乳癌学会 2015年07月
  • 次世代シーケンスを用いたタキサン系薬剤抵抗性に関わる遺伝子の探索
    遠藤 友美; 高橋 智; 吉本 信保; 浅野 倫子; 波戸 ゆかり; 遠山 竜也
    日本乳癌学会総会プログラム抄録集 23回 530 - 530 (一社)日本乳癌学会 2015年07月
  • TNRC9 rs3803662がマンモグラフィ濃度とエストロゲンレセプター陽性乳癌罹患リスクに与える影響
    吉本 信保; 山下 啓子; 白木 法雄; 杉浦 博士; 遠藤 友美; 浅野 倫子; 波戸 ゆかり; 遠山 竜也
    日本乳癌学会総会プログラム抄録集 23回 355 - 355 (一社)日本乳癌学会 2015年07月
  • Mai Kawase; Tatsuya Toyama; Satoru Takahashi; Shinya Sato; Nobuyasu Yoshimoto; Yumi Endo; Tomoko Asano; Shunzo Kobayashi; Yoshitaka Fujii; Hiroko Yamashita
    BREAST CANCER 22 3 308 - 316 2015年05月
  • 乳腺・内分泌 本邦におけるHER2 activating mutationについての検討
    遠藤 友美; 董 宇; 吉本 信保; 浅野 倫子; 波戸 ゆかり; 山口 美奈; 山下 啓子; 高橋 智; 遠山 竜也
    日本外科学会定期学術集会抄録集 115回 OP - 2 (一社)日本外科学会 2015年04月
  • 乳腺・内分泌 CTSO遺伝子近傍の一塩基多型がホルモン受容体陽性乳癌の予後に及ぼす影響
    波戸 ゆかり; 吉本 信保; 遠藤 友美; 浅野 倫子; 山口 美奈; 遠山 竜也
    日本外科学会定期学術集会抄録集 115回 OP - 4 (一社)日本外科学会 2015年04月
  • Yumi Endo; Hiroko Yamashita; Satoru Takahashi; Shinya Sato; Nobuyasu Yoshimoto; Tomoko Asano; Yukari Hato; Yu Dong; Yoshitaka Fujii; Tatsuya Toyama
    BMC CANCER 14 990  2014年12月 [査読有り]
  • Tomoko Asano; Shinya Sato; Nobuyasu Yoshimoto; Yumi Endo; Yukari Hato; Yu Dong; Satoru Takahashi; Yoshitaka Fujii; Tatsuya Toyama
    Japanese journal of clinical oncology 44 10 889 - 897 2014年10月 [査読有り]
  • BRCA1遺伝子変異が疑われた家族性乳癌
    波戸 ゆかり; 吉本 信保; 遠藤 友美; 浅野 倫子; 遠山 竜也
    日本臨床外科学会雑誌 75 9 2662 - 2662 日本臨床外科学会 2014年09月
  • HER2陰性乳癌におけるHER2 activating mutationについての検討(HER2 mutation status in Japanese HER2-negative breast cancer patients)
    遠藤 友美; 董 宇; 吉本 信保; 浅野 倫子; 波戸 ゆかり; 山下 啓子; 佐藤 慎哉; 高橋 智; 藤井 義敬; 遠山 竜也
    日本癌学会総会記事 73回 E - 3017 2014年09月
  • 閉経前進行・再発乳癌のホルモン療法
    遠山 竜也; 吉本 信保; 遠藤 友美; 浅野 倫子; 波戸 ゆかり
    日本乳癌学会総会プログラム抄録集 22回 212 - 212 (一社)日本乳癌学会 2014年07月
  • 手術時の月経周期(血清エストロゲン濃度)が乳癌組織のPgR発現および増殖関連因子に及ぼす影響について
    浅野 倫子; 佐藤 慎哉; 高橋 智; 吉本 信保; 遠藤 友美; 波戸 ゆかり; 遠山 竜也
    日本乳癌学会総会プログラム抄録集 22回 283 - 283 (一社)日本乳癌学会 2014年07月
  • 乳房温存術中標本撮影での乳癌検出能 デジタルマンモグラフィとデジタルトモシンセシスの比較
    浦野 みすぎ; 白木 法雄; 後藤 多恵子; 遠山 竜也; 吉本 信保; 遠藤 友美; 波戸 ゆかり; 浅野 倫子
    日本乳癌学会総会プログラム抄録集 22回 342 - 342 (一社)日本乳癌学会 2014年07月
  • 乳腺造影CTにおける背景乳腺の増強効果の検討
    後藤 多恵子; 浦野 みすぎ; 白木 法雄; 遠山 竜也; 吉本 信保; 遠藤 友美; 波戸 ゆかり; 浅野 倫子
    日本乳癌学会総会プログラム抄録集 22回 362 - 362 (一社)日本乳癌学会 2014年07月
  • HER2陰性乳癌におけるHER2 activating mutationについての検討
    遠藤 友美; 董 宇; 吉本 信保; 浅野 倫子; 波戸 ゆかり; 山下 啓子; 佐藤 慎哉; 高橋 智; 遠山 竜也
    日本乳癌学会総会プログラム抄録集 22回 422 - 422 (一社)日本乳癌学会 2014年07月
  • 乳癌に対するセンチネルリンパ節生検転移陽性症例への対応
    波戸 ゆかり; 吉本 信保; 遠藤 友美; 浅野 倫子; 遠山 竜也
    日本乳癌学会総会プログラム抄録集 22回 461 - 461 (一社)日本乳癌学会 2014年07月
  • 閉経前女性におけるエストロゲン合成酵素CYP17A1の一塩基多型rs743572が血清テストステロンに与える影響
    吉本 信保; 西山 毅; 山下 啓子; 高橋 智; 白木 法雄; 杉浦 博士; 遠藤 友美; 岩佐 麻衣; 浅野 倫子; 波戸 ゆかり; 藤井 義敬; 遠山 竜也
    日本乳癌学会総会プログラム抄録集 22回 250 - 250 (一社)日本乳癌学会 2014年07月
  • Yumi Endo; Yu Dong; Nobuyasu Yoshimoto; Tomoko Asano; Yukari Hato; Hiroko Yamashita; Shinya Sato; Satoru Takahashi; Yoshitaka Fujii; Tatsuya Toyama
    JAPANESE JOURNAL OF CLINICAL ONCOLOGY 44 7 619 - 623 2014年07月 [査読有り]
  • 遠藤 友美; 山下 啓子; 高橋 智; 佐藤 慎哉; 吉本 信保; 浅野 倫子; 波戸 ゆかり; 董 宇; 藤井 義敬; 遠山 竜也
    日本外科学会雑誌 115 臨増2 294 - 294 (一社)日本外科学会 2014年03月
  • 日本人におけるHER2遺伝子変異に関する検討(No activating mutations were found in Japanese HER2- negative breast cancers)
    遠藤 友美; 高橋 智; 山下 啓子; 吉本 信保; 浅野 倫子; 波戸 ゆかり; 藤井 義敬; 遠山 竜也
    日本癌学会総会記事 72回 163 - 163 2013年10月
  • 乳癌手術時の月経周期(血清エストロゲン濃度)が乳癌組織のPgR発現および増殖関連因子に及ぼす影響について(Relationship between plasma estradiol levels and estrogenregulated gene expressions in premenopausal breast cancers)
    浅野 倫子; 佐藤 慎哉; 高橋 智; 吉本 信保; 遠藤 友美; 波戸 ゆかり; 藤井 義敬; 遠山 竜也
    日本癌学会総会記事 72回 403 - 403 2013年10月
  • ER陽性乳癌におけるLMTK3(lemur tyrosine kinase-3)の予後因子としての意義
    浅野 倫子; 高橋 智; 吉本 信保; 遠藤 友美; 岩佐 麻衣; 遠山 竜也
    日本乳癌学会総会プログラム抄録集 21回 362 - 362 (一社)日本乳癌学会 2013年06月
  • エストロゲンレセプター陽性乳癌において術前化学療法後のFOXA1高発現は予後良好な因子である
    岩佐 麻衣; 高橋 智; 吉本 信保; 遠藤 友美; 浅野 倫子; 遠山 竜也; 山下 啓子
    日本乳癌学会総会プログラム抄録集 21回 362 - 362 (一社)日本乳癌学会 2013年06月
  • 当院におけるベバシズマブの使用経験
    遠藤 友美; 高橋 智; 吉本 信保; 岩佐 麻衣; 浅野 倫子; 遠山 竜也
    日本乳癌学会総会プログラム抄録集 21回 506 - 506 (一社)日本乳癌学会 2013年06月
  • 疫学因子・血清ホルモン・成長因子からなる日本人女性におけるマンモグラフィ濃度予測モデルの構築
    吉本 信保; 西山 毅; 高橋 智; 白木 法雄; 杉浦 博士; 遠藤 友美; 岩佐 麻衣; 浅野 倫子; 藤井 義敬; 山下 啓子; 遠山 竜也
    日本乳癌学会総会プログラム抄録集 21回 430 - 430 (一社)日本乳癌学会 2013年06月
  • Yumi Endo; Tatsuya Toyama; Satoru Takahashi; Nobuyasu Yoshimoto; Mai Iwasa; Tomoko Asano; Yoshitaka Fujii; Hiroko Yamashita; Hiroko Yamashita
    Endocrine-Related Cancer 20 1 91 - 102 2013年02月
  • Endo Y; Sugiura H; Yamashita H; Takahashi S; Yoshimoto N; Iwasa M; Asano T; Toyama T
    Case reports in oncological medicine 2013 164761 - 164761 2013年 [査読有り]
  • エストロゲンレセプター陽性乳癌の生物学的特性に関与するmicroRNAとその標的遺伝子の解析(MicroRNAs and their potential targets associated with characteristics of estrogen receptor-positive breast cancer)
    遠藤 友美; 遠山 竜也; 高橋 智; 吉本 信保; 岩佐 麻衣; 浅野 倫子; 藤井 義敬; 山下 啓子
    日本癌学会総会記事 71回 231 - 231 2012年08月
  • バイオロジーからみた乳癌の治療戦略 エストロゲンレセプター陽性乳癌のバイオロジーに関する基礎的研究
    山下 啓子; 遠山 竜也; 吉本 信保; 遠藤 友美; 岩佐 麻衣; 浅野 倫子; 小林 俊三
    日本乳癌学会総会プログラム抄録集 20回 193 - 193 (一社)日本乳癌学会 2012年05月
  • エストロゲンレセプター陽性乳癌の生物学的特性に関与するmicroRNAとその標的遺伝子の解析
    遠藤 友美; 高橋 智; 遠山 竜也; 吉本 信保; 岩佐 麻衣; 浅野 倫子
    日本乳癌学会総会プログラム抄録集 20回 255 - 255 (一社)日本乳癌学会 2012年05月
  • エストロゲンレセプター陽性乳癌における術前化学療法の効果予測因子としてのBcl2発現の検討
    岩佐 麻衣; 遠山 竜也; 高橋 智; 吉本 信保; 遠藤 友美; 浅野 倫子; 山下 啓子
    日本乳癌学会総会プログラム抄録集 20回 298 - 298 (一社)日本乳癌学会 2012年05月
  • HER2陽性早期乳癌に対する適切なレジメン選択に関する考察 トラスツズマブによる心機能障害の側面より
    遠山 竜也; 吉本 信保; 遠藤 友美; 岩佐 麻衣; 浅野 倫子; 杉浦 博士; 山下 啓子
    日本乳癌学会総会プログラム抄録集 20回 334 - 334 (一社)日本乳癌学会 2012年05月
  • 術前化学療法中に肝転移が出現し急速な転帰をきたしたトリプルネガティブ乳癌の2例
    浅野 倫子; 遠山 竜也; 高橋 智; 吉本 信保; 遠藤 友美; 岩佐 麻衣; 山下 啓子
    日本乳癌学会総会プログラム抄録集 20回 543 - 543 (一社)日本乳癌学会 2012年05月
  • 乳癌診療の未来 エストロゲンレセプター陽性乳癌におけるmicroRNAの役割に関する研究
    山下 啓子; 遠山 竜也; 吉本 信保; 遠藤 友美; 岩佐 麻衣; 浅野 倫子; 小林 俊三
    日本内分泌外科学会総会プログラム・抄録集 24回 58 - 58 (一社)日本内分泌外科学会 2012年05月

講演・口頭発表等

  • Relationship between plasma estradiol levels and estrogen-regulated gene expressions in premenopausal breast cancers  [通常講演]
    浅野倫子; 佐藤慎哉; 高橋 智; 吉本信保; 遠藤友美; 波戸ゆかり; 藤井義敬; 遠山竜也
    第72回日本癌学会学術総会 2013年10月
  • ER陽性乳癌におけるLMTK3(lemur tyrosine kinase-3)の予後因子としての意義  [通常講演]
    浅野倫子; 高橋 智; 吉本信保; 遠藤友美; 岩佐麻衣; 遠山竜也
    第21回日本乳癌学会学術総会 2013年06月
  • 術前化学療法中に肝転移が出現し急速な転移をきたしたトリプルネガティブ乳癌の2例  [通常講演]
    浅野倫子; 遠山竜也; 高橋 智; 吉本信保; 遠藤友美; 岩佐麻衣; 山下啓子
    第20回日本乳癌学会学術総会 2012年09月
  • 乳腺mucocele-like tumorの2例  [通常講演]
    浅野倫子; 遠山竜也; 吉本信保; 遠藤友美; 岩佐麻衣; 山下啓子
    第18回日本乳腺疾患研究会 2012年02月
  • 自然閉経が内分泌療法として作用し無治療で経過観察している再発乳癌の1例  [通常講演]
    浅野倫子; 遠山竜也; 吉本信保; 遠藤友美; 岩佐麻衣; 山下啓子
    第8回日本乳癌学会中部地方会 2011年10月
  • 乳腺扁平上皮癌の1例  [通常講演]
    浅野倫子; 谷脇 聡; 柴田康行; 友田佳介; 遠藤克彦; 大久保友貴; 佐本洋介; 芦刈周平; 伊藤由加志; 田中宏紀
    第281回東海外科学会 2011年04月
  • PET検診で発見された非浸潤性乳管癌の一例  [通常講演]
    浅野倫子; 伊藤由加志; 田中宏紀
    第18回日本乳癌学会学術総会 2010年06月
  • 乳腺腺様嚢胞癌の一例  [通常講演]
    浅野倫子; 伊藤由加志; 柴田康行; 友田佳介; 関村 敦; 柴田孝弥; 大久保友貴; 佐本洋介; 田中宏紀
    第279回東海外科学会 2010年04月
  • 抗ウイルス薬を併用して術後化学療法を施行したB型肝炎キャリア乳癌の一例  [通常講演]
    浅野倫子; 伊藤由加志; 遠藤友美; 田中宏紀
    第17回日本乳癌学会学術総会 2009年07月

MISC

共同研究・競争的資金等の研究課題

  • 日本学術振興会:科学研究費助成事業
    研究期間 : 2022年04月 -2025年03月 
    代表者 : 遠藤 友美; 遠山 竜也; 久田 知可; 浅野 倫子
  • 日本学術振興会:科学研究費助成事業
    研究期間 : 2019年04月 -2023年03月 
    代表者 : 浅野 倫子
     
    乳がんのなかには、キードラッグであるタキサン系薬剤に抵抗性を示すものがあり、その抵抗性の克服が喫緊の臨床的課題となっている。タキサン系薬剤に対する 抵抗性の機序として、最近、チューブリン遺伝子スーパーファミリーの体細胞変異と、TEKT4という微小管を安定させる蛋白をコードする遺伝子の体細胞変異の関与が報告された。私たちはこれまでの研究で、ゲノム変異を誘導するAPOBEC3F遺伝子がタキサン系薬剤抵抗性に関与していることを世界で初めて見出した。 これらの知見を踏まえ、APOBEC3F遺伝子が、チューブリン遺伝子およびTEKT4遺伝子の体細胞変異を引き起こすことが、タキサン系薬剤抵抗性の主因となる可能性に着目した。APOBEC3Fに関してこれまでに行った実験として、TaqMan RT-PCRシステムを用いて、約500例の乳がん症例のうち、術後化学療法としてタキサン系薬剤を使用した124例を対象に、乳がん凍結標本からRNAを抽出し、APOBEC3FのmRNA発現と臨床病理学的因子および予後との検討を行った。その結果、APOBEC3F高発現は極めて予後不良であった。また、腫瘍径、腋窩リンパ節転移の有無、核異型度、ER、PgR、HER2、化学療法の有無、APOBEC3F mRNAの発現を無再発生存期間、全生存期間について単変量、多変量解析を行った結果、無再発生存率のCox比例ハザードモデルで、核異型度やER、PgRと同様にAPOBEC3F発現量は単変量で有意な予後因子となったが、多変量解析ではAPOBEC3Fは有意な予後因子とはならなかった。また、症例数を約600例に増やし予後解析すると、APOBEC3F高発現は予後不良な傾向にあったが、統計学的な有意差はなかった。蛋白発現についても同様に予後解析したが、APOBEC3F高発現は予後不良な傾向ではあったが、統計学的有意差はなかった。
  • 乳癌に対する新規ホルモン療法薬の開発を目的としたチロシンキナーゼノックダウン療法
    日本学術振興会: 科学研究費助成事業 基礎研究C:
    研究期間 : 2013年04月 -2015年03月 
    代表者 : 浅野 倫子

その他のリンク

researchmap



Copyright © MEDIA FUSION Co.,Ltd. All rights reserved.