研究者データベース


フリーワードで探す

全文検索となっています

岡野 衛士オカノ エイジ

所属部署経済学研究科経済学専攻
職名教授
メールアドレスeiji_okanoecon.nagoya-cu.ac.jp
ホームページURLhttp://www.econ.nagoya-cu.ac.jp/~eiji_okano/
生年月日
Last Updated :2019/05/24

研究者基本情報

基本情報

    プロフィール:名古屋市立大学大学院経済学研究科教授、ロンドン大学バークベックカレッジ客員研究員。1970(昭和45)年4月大阪市生まれ。1993(平成5)年3月同志社大学商学部卒業、2005(平成17)年3月一橋大学大学院商学研究科博士後期課程修了、博士(商学)。コロンビア大学日本経済経営研究所客員研究員、ルクセンブルク大学経済分析研究センター(現経済学経営学研究センター)招聘研究員などを経て2014(平成26)年4月より名古屋市立大学大学院経済学研究科教授、2017(平成29)年8月よりロンドン大学バークベックカレッジ客員研究員(2018年(平成30)年8月まで)。2007(平成19)年安倍フェロー、日本金融学会理事(2016(平成28)年4月~現在)。大学卒業後大手メーカーに7年間勤務した経験あり。専門は国際マクロ経済学、国際金融論、金融政策、マクロ経済学。著書に(小川英治と共著)『国際金融』、東洋経済新報社、2016(平成28)年4月。
    科研費研究者番号:20406713
    Google Analytics ID:UA-69533849-1
    ORCID ID:http://orcid.org/0000-0002-6706-0214

学歴

  • 2002年04月 - 2005年03月, 一橋大学, 大学院商学研究科, 博士後期課程
  • 2000年04月 - 2002年03月, 一橋大学, 大学院商学研究科, 修士課程経営学修士コース
  • 1989年04月 - 1993年03月, 同志社大学, 商学部

学位

  • 博士(商学), 一橋大学

所属学協会

  • 英国王室経済学会
  • 日本応用経済学会
  • オーストラリア経済学会
  • ヨーロッパ経済学会
  • 日本金融学会
  • 日本経済学会
  • アメリカ経済学会

経歴

  •   2017年08月 - 2018年08月, ロンドン大学バークベックカレッジ, 経済学数学統計学部, 客員研究員
  •   2014年04月 - 現在, 名古屋市立大学, 大学院経済学研究科, 教授
  •   2008年04月 - 2014年03月, 千葉経済大学, 経済学部, 准教授
  •   2012年07月 - 2012年10月, ルクセンブルク大学, 法経済金融学部経済分析研究センター, 招聘研究員
  •   2008年08月 - 2009年07月, コロンビア大学, 経営大学院日本経済経営研究所, 客員研究員
  •   2005年04月 - 2008年03月, 千葉経済大学, 経済学部, 専任講師
  •   1993年04月 - 2000年04月, 藤沢薬品工業株式会社 (現アステラス製薬株式会社)

研究活動情報

研究分野

  • 経済学, 金融・ファイナンス
  • 経済学, 理論経済学
  • 経済学, 経済政策
  • 経済学, 財政学・金融論

研究キーワード

    DSGE-VAR, 市場別価格設定行動, 最適金融政策, 動学的確率的一般均衡, ニューオープンマクロ経済学, 政策協調, 通貨同盟, インフレターゲティング, ベイズ推定, 開放経済での金融政策, ニューケインジアン

論文

  • Inflation Stabilization and Default Risk in a Currency Union, 岡野衛士, 濱野正樹, Macroeconomic Dynamics, 22, 1790 - 1807,   2018年10月, 査読有り
  • Revisiting the Fiscal Theory of Sovereign Risk from a DSGE Viewpoint, 岡野衛士, 稲垣一之, 名古屋市立大学経済学会ディスカッションペーパーシリーズ, (66) ,   2017年02月, Reviseon Requested by IJCB (International Journal of Central Banking)
  • Productivity Shocks and Monetary Policy in a Two-country Model, Jang, Tae-seok、岡野衛士, Frontiers of Economics in China, 10, (1) 7 - 37,   2015年03月, 査読有り
  • How Important is Fiscal Policy Cooperation in a Currency Union?, 岡野衛士, Journal of Economic Dynamics and Control, 38, 266 - 286,   2014年01月, 査読有り
  • Comment Paper to Chapter ‘Is the European Monetary Union Sustainable? The Role of Real Convergence, 岡野衛士, Who will Provide the Next Financial Model?, 219 - 220,   2013年05月, 招待有り
  • Optimal Monetary Policy in an Estimated Local Currency Pricing Model, 岡野衛士, 江口允孝, 郡司大志, 宮崎智視, Advances in Econometrics, 28, 39 - 79,   2012年11月, 査読有り, 招待有り
  • Sovereign Risk in the Euro Zone and Monetary Policy, 岡野衛士, 小川英治, Global Journal of Economics, 1, 1 - 30,   2012年10月, 査読有り
  • 欧州ソブリンリスクと金融政策, 小川英治, 岡野衛士, フィナンシャル・レビュー, (110) 4 - 27,   2012年03月, 招待有り
  • Optimal Monetary and Fiscal Policy in a Currency Union with Nontradables, 岡野衛士, Macroeconomics and Finance in Emerging Market Economies, 3, 1 - 23,   2010年03月, 査読有り
  • Has Inflation Targeting Improved Social Welfare in Practice?, 岡野衛士, Applied Economics Letters, 15, 23 - 26,   2008年01月, 査読有り
  • Inflation--Output Trade-offs in an Optimization-based Econometric Framework Applied to an Open Economy: The Case of Japan, 岡野衛士, Jornal of Asian Economics, 18, 98 - 124,   2007年02月, 査読有り
  • The Choice of the Inflation Rate as a Target in an Economy with Pricing to Market, 岡野衛士, Japan and the World Economy, 19, 48 - 67,   2007年01月, 査読有り
  • インフレターゲティングがもたらす社会厚生の実証分析, 岡野衛士, 経済分析, (175) 81 - 104,   2005年03月, 査読有り
  • 市場別価格設定行動とインフレターゲティング, 岡野衛士, 金融経済研究, (21) 68 - 91,   2004年12月, 査読有り
  • 小国開放経済でのインフレターゲティングと名目為替相場ターゲティング, 岡野衛士, 一橋論叢, 129, (5) 175 - 200,   2003年05月, 査読有り

書籍等出版物

  • 国際金融, 岡野衛士, 共著, 東洋経済新報社,   2016年04月, ISBN:9784492654774

講演・口頭発表等

  • Revisiting the Fiscal Theory of Sovereign Risk from a DSGE Viewpoint, 岡野衛士, 14th Dynare Conference, European Central Bank,   2018年07月
  • Importance of Awareness of Default Risk on Conducting Monetary and Fiscal Policies, 岡野衛士, 8th International Conference on Economics,   2018年07月
  • Revisiting the Fiscal Theory of Sovereign Risk from a DSGE Viewpoint, 岡野衛士, European Economics and Finance Society 17th Annual Conference,   2018年06月23日
  • Importance of Awareness of Default Risk on Conducting Monetary and Fiscal Policies, 岡野衛士, 3rd International Conference on Banking and Finance Perspectives,   2018年04月
  • Revisiting the Fiscal Theory of Sovereign Risk from a DSGE Viewpoint, 岡野衛士, 26th Symposium of the Society of Nonlinear Dynamics and Econometrics,   2018年03月
  • Revisiting the Fiscal Theory of Sovereign Risk from a DSGE Viewpoint, 岡野衛士, XXIX Annual Conference of the Italian Society of Public Economics,   2017年09月
  • Revisiting the Fiscal Theory of Sovereign Risk from a DSGE Viewpoint, 岡野衛士, Singapore Economic Review Conference,   2017年07月
  • A Role Model of Monetary and Fiscal Policy Rules in an Economy with Sovereign Risk: Evidence from Indonesia, 岡野衛士, 日本応用経済学会2017年春季大会,   2017年06月
  • Revisiting the Fiscal Theory of Sovereign Risk from a DSGE Viewpoint, 岡野衛士, Royal Economic Society Conference 2017,   2017年04月
  • Revisiting the Fiscal Theory of Sovereign Risk from a DSGE Viewpoint, 岡野衛士, NCU and Chubu JSME Research Workshop on Accounting and Finance,   2017年03月
  • Revisiting the Fiscal Theory of Sovereign Risk from a DSGE Viewpoint, 岡野衛士, Third Annual CIGS End of Year Macroeconomic Conference,   2016年12月
  • Revisiting the Fiscal Theory of Sovereign Risk from a DSGE Viewpoint, 岡野衛士, The 57th Conference of the Italian Economic Association,   2016年10月
  • Revisiting the Fiscal Theory of Sovereign Risk from the DSGE View, 岡野衛士, Asia-Pacific Conference on Economics and Finance (APEF 2016),   2016年07月
  • Revisiting the Fiscal Theory of Sovereign Risk from a DSGE Viewpoint, 岡野衛士, 日本応用経済学会2016年春季大会,   2016年06月
  • Revisiting the Fiscal Theory of Sovereign Risk from a DSGE Viewpoint, 岡野衛士, The 19th Eurasia Business and Economics Society,   2016年05月
  • Revisiting the Fiscal Theory of Sovereign Risk from a DSGE Viewpoint, 岡野衛士, 日本金融学会中部部会,   2016年03月
  • Inflation Stabilization and Default Risk in a Currency Union, 岡野衛士, The 47th Money, Macro and Finance Research Group Annual Conference,   2015年09月
  • Inflation Stabilization and Default Risk in a Currency Union, 岡野衛士, Singapore Economic Review Conference (SERC) 2015,   2015年08月
  • Inflation Stabilization and Default Risk in a Currency Union, 岡野衛士, 2015 Australian Conference of Economists,   2015年07月
  • Inflation Stabilization and Default Risk in a Currency Union, 岡野衛士, 2nd International Conference on “Financial Markets and Nonlinear Dynamics”,   2015年06月
  • Inflation Stabilization and Default Risk in a Currency Union, 岡野衛士, 日本経済学会2015年春季大会,   2015年05月
  • Inflation Stabilization and Default Risk in a Currency Union, 岡野衛士, 14th Eurasia Business and Economics Society Conference,   2014年10月
  • Inflation Stabilization and Default Risk in a Currency Union, 岡野衛士, 日本金融学会2014年秋季大会,   2014年09月
  • Inflation Stabilization and Default Risk in a Currency Union, 岡野衛士, The 10th Annual Conference, Asia Pacific Economic Association,   2014年07月
  • Productivity Shocks and Monetary Policy in a Two-Country Model, JANG, Taeseok, 岡野衛士, The 9th Dynare Conference,   2013年10月
  • Sovereign Risk in the Euro Zone and Monetary Policy, 小川英治, 岡野衛士, Asia Pacific Economic Association 8th Annual Conference,   2012年06月
  • Optimal Monetary Policy in an Estimated Local Currency Pricing Model, 岡野衛士, 江口允孝, 郡司大志, 宮崎智視, 2012 Midwest Macroeconomics Meetings,   2012年05月
  • Optimal Monetary Policy and Nominal Exchange Rate Volatility under Local Currency Pricing, 岡野衛士, 10th Annual Advances in Econometrics Conference,   2011年11月
  • Optimal Monetary Policy and Nominal Exchange Rate Volatility under Local Currency Pricing, 岡野衛士, The European Conference on Banking and the Economy,   2011年09月
  • Optimal Monetary Policy and Nominal Exchange Rate Volatility under Local Currency Pricing, 岡野衛士, 日本金融学会2011年春季大会,   2011年05月
  • Optimal Monetary Policy and Nominal Exchange Rate Volatility under Local Currency Pricing, 岡野衛士, The 3rd International Conference of Macroeconomics and Policy,   2011年03月
  • How Important is the Fiscal Policy Cooperation in a Currency Union?, 岡野衛士, 39th Australian Conference of Economists,   2010年09月
  • How Important is the Fiscal Policy Cooperation in a Currency Union?, 岡野衛士, 第11回マクロコンファレンス,   2009年12月
  • How Important is the Fiscal Policy Cooperation in a Currency Union?, 岡野衛士, 「財政政策の政治・経済分析」コンファレンス,   2009年11月
  • How Important is the Fiscal Policy Cooperation in a Currency Union?, 岡野衛士, 日本経済学会2009年秋季大会,   2009年10月
  • How Important is the Fiscal Policy Cooperation in a Currency Union?, 岡野衛士, International Conference on Policy Modeling (EcoMod2009),   2009年06月
  • How Important is the Fiscal Policy Cooperation in a Currency Union?, 岡野衛士, The 13th International Conference on Macroeconomic Analysis and International Finance,   2009年05月
  • How Important is the Fiscal Policy Cooperation in a Currency Union?, 岡野衛士, The Society for Nonlinear Dynamics and Econometrics 17th Annual Symposium,   2009年04月
  • Optimal Monetary and Fiscal Policy Mix in a currency Union with Nontradable Goods, 岡野衛士, 11th Annual Conference on Money and Finance in the Indian Economy,   2009年01月
  • How Important is the Fiscal Policy Cooperation in a Currency Union?, 岡野衛士, Conference on European Financial, Monetary and Fiscal Integration,   2008年12月
  • Optimal Monetary and Fiscal Policy Mix in a currency Union with Nontradable Goods, 岡野衛士, 日本経済学会2007年春季大会,   2007年06月
  • Optimal Monetary and Fiscal Policy Mix in a currency Union with Nontradable Goods, 岡野衛士, 日本金融学会2007年春季大会,   2007年05月
  • Inflation--Output Trade-offs in an Optimization-based Econometric Framework Applied to an Open Economy: The Case of Japan, 岡野衛士, The Journal of Asian Economics Conference on Financial System Reform and Monetary Policies in Asia,   2006年09月
  • Inflation--Output Trade-offs in an Optimization-based Econometric Framework Applied to an Open Economy: The Case of Japan, 岡野衛士, 第2回浜名湖カンファレンス,   2005年12月
  • Inflation--Output Trade-offs in an Optimization-based Econometric Framework Applied to an Open Economy: The Case of Japan, 岡野衛士, 日本経済学会2005年度春季大会,   2005年06月
  • Inflation--Output Trade-offs in an Optimization-based Econometric Framework Applied to an Open Economy: The Case of Japan, 岡野衛士, 日本金融学会国際金融部会,   2004年10月
  • Has Inflation Targeting Improved Social Welfare in Practice?, 岡野衛士, 日本経済学会2004年度秋季大会,   2004年09月
  • Has Inflation Targeting Improved Social Welfare in Practice?, 岡野衛士, 第1回浜名湖カンファレンス,   2004年03月
  • 市場別価格設定行動とインフレターゲティング, 岡野衛士, 日本金融学会2003年度春季大会,   2003年10月

受賞

  •   2018年10月, ユーラシア経営経済学会, 第26回EBES会議優秀論文賞 (第1位), Importance of Awareness of Default Risk on Conducting Monetary and Fiscal Policies
  •   2016年05月, ユーラシア経営経済学会, 第19回EBES会議優秀論文賞 (第3位), Revisiting the Fiscal Theory of Sovereign Risk from the DSGE View

競争的資金

  • A Role Model of Monetary and Fiscal Policy Rules in an Economy with Sovereign Risk: Evidence from Indonesia, 石井記念証券研究振興財団 , 研究助成金,   2018年12月 - 2020年03月, 岡野衛士
  • ゼロ金利下での政府支出は有用か-DSGEモデルを用いた理論分析と日米の実証分析, 日本学術振興会, 科学研究費補助金若手研究(B),   2016年04月 - 2019年03月, 江口允崇
  • DSGEモデルを用いた量的緩和政策再評価: 超過準備と貸出増加のメカニズム, 日本学術振興会, 科学研究費補助金基盤研究(C),   2016年04月 - 2019年03月, 岡野衛士
  • 量的緩和政策は有効か? DSGEモデルと日米データによる検証, 日本学術振興会, 科学研究費補助金国際共同研究加速基金,   2017年04月 - 2019年03月, 岡野衛士
  • ウリベ氏のソブリンリスクの財政理論再訪: 動学的確率的一般均衡の視点から, 5. 大幸財団, 人文・社会科学系学術研究助成,   2015年12月 - 2017年03月, 岡野衛士
  • デフォルト危機下のユーロ圏での金融政策と財政政策:内生的デフォルトモデルでの検討, 日本学術振興会, 科学研究費補助金基盤研究(C),   2013年04月 - 2016年03月, 岡野衛士
  • 欧州通貨圏における最適金融政策の下での最適財政政策の役割とルール, 文部科学省, 科学研究費補助金若手研究(B),   2010年04月 - 2013年03月, 岡野衛士
  • ツインデフィシッツとツインダイバージェンスが混在する経済での最適な金融・財政ポリシーミックス, 国際交流基金日米センター/米国社会科学研究評議会, 安倍フェローシップ,   2008年08月 - 2009年07月, 岡野衛士
  • Monetary and Fiscal Policy Interaction with the Zero Bound Interest Rate in Japan and the World, 全国銀行学術研究振興財団, 研究助成,   2010年02月 - 2011年01月, 岡野衛士
  • 東および東南アジア諸国のインフレターゲティング, 日本学術振興会, 科学研究費補助金若手研究(スタートアップ),   2006年08月 - 2008年03月, 岡野衛士

教育活動情報

担当経験のある科目

  • 入門経済学, 名古屋市立大学
  • 経済学, 名古屋市立大学
  • マクロ経済学基礎, 名古屋市立大学
  • 金融論, 名古屋市立大学
  • 金融政策論, 名古屋市立大学
  • マクロ経済学のトピックス, 千葉経済大学
  • 初級マクロ経済学, 千葉経済大学
  • 経済学入門, 千葉経済大学
  • 国際金融論, 千葉経済大学
  • 銀行論, 千葉経済大学
  • 証券市場論, 千葉経済大学


Copyright © MEDIA FUSION Co.,Ltd. All rights reserved.