研究者データベース


フリーワードで探す

全文検索となっています

飛田 秀樹ヒダ ヒデキ

所属部署医学研究科脳神経生理学分野
職名教授
メールアドレスhhidamed.nagoya-cu.ac.jp
ホームページURLhttp://www.med.nagoya-cu.ac.jp/brain-physiol.dir/home-j.html
生年月日
Last Updated :2019/06/01

研究者基本情報

基本情報

    プロフィール:どんな難病の研究でも、研究者自身がその挑戦を諦めてはいけないと考えています。研究トレンドに流されず、初志を忘れずに挑戦していきたいと思います。

学歴

  •  - 1991年, 名古屋市立大学, 医学部, 医学科

学位

  • 名古屋市立大学医学研究科生理系/博士(医学)

所属学協会

  • 日本生理学会
  • 日本神経科学会
  • 北米神経科学会
  • 日本周産期・新生児医学会
  • 日本児童青年精神医学会
  • 日本情動学会

経歴

  • 1995-1997 名古屋市立大学医学部  研究員
  • 1995-1997 シカゴ大学 ポストドクフェロー
  • 1997-2001 名古屋市立大学医学部  助手
  • 2001-2003 名古屋市立大学医学部  講師
  • 2003-2009 名古屋市立大学医学研究科 准教授
  • 2009-    名古屋市立大学医学研究科 教授

研究活動情報

研究キーワード

    iPS細胞, ES細胞, 発達障害児の基礎医学, 障害脳モデル動物の再建

論文

  • Differentiation of oligodendrocytes from mouse induced pluripotent stem cells without serum, Transl Stroke Res, 4/2,149-57,   2013年
  • Enhanced neurogenesis from neural progenitor cells with G1/S-phase cell cycle arrest is mediated by transforming growth factor β1, Eur J Neurosci, 28/6,1049-59,   2008年
  • Increase in dopaminergic neurons from mouse embryonic stem cell-derived neural progenitor/stem cells is mediated by hypoxia inducible factor-1α, J Neurosci Res, 86/11,2353-62,   2008年
  • Pretreatment with low doses of erythropoietin ameliorate brain damage in periventricular leukomalacia model rats by targeting late oligodendrocyte progenitors: A rat model., Neonatology, 94/,255-66,   2008年
  • Environmental enrichment brings a beneficial effect on beam walking and enhances the migration of doublecortin-positive cells following striatal lesions in rats., Neuroscience, 144/,920-933,   2007年
  • Clioquinol administration attenuates motor dysfuntion after small hemorrhage near the internal capsule in rats., J Neurosci Res, 85/,213-22,   2007年
  • Minor neuronal damage and recovered cellular proliferation in the hippocampus after continuous unilateral forelimb restraint in normal rats, J Neurosci Res, 89/3.457-65,   2011年
  • Early onset of forced impaired forelimb use causes recovery of forelimb skilled motor function but no effect on gross sensory-motor function after capsular hemorrhage in rats, Behav Brain Res, 225/1,126-34,   2011年
  • Pleiotrophin exhibites a trophic effect on survival of DAergic neurons in vitro., Eur J Neurosci, 17/10,2127-34,   2003年
  • Ceramide inhibites inwardly rectifying K, J Neurosci, 18/21,8712-19,   1998年
  • Regulation of mitogen-activated protein kinases by sphingolipid products in oligodendorocytes.(共著), J Neurosci, 19/17,7458-67,   1999年
  • Mesencephalic neural stem(progenitor)cells develop to dopaminergic neurons more strongly in dopamine depleted striatum than in intact striatum.(共著), Exp Neurology, 164/,209-14,   2000年
  • Glial cell survival is enhanced during melatonin-induced neuroprotection against cerebral ischemia.(共著), Faseb J, 14/,1307-17,   2000年
  • GDNF is a major component of trophic activity in DA-depleted striatum for survival and neurite extension of DAergic neurons.(共著), Brain Res, 916/,76-84,   2001年
  • Pleiotrophin mRNA is highly expressed in neural stem (progenitor) cells of mouse ventral mesencephalon and the product promotes production of dopaminergic neurons from ES cell-derived nestin-positive cells, Faseb J, 18/11,1237-39,   2004年
  • Dopamine-denervation enhances the trophic activity in striatum : evaluation by morphological and electrophysiological development in PC12D cells.(共著), Neurosci Res, 28/,209-21,   1997年
  • Argyrophilic dark neurons distribute with a different pattern in the brain after over hours treadmill running and swimming in the rat.(共著), Neuroscience, 277/,149-52,   1999年

受賞

  •   2000年, 日本生理学会奨励賞

競争的資金

  • オリゴデンドロサイトにおける内向き整流性カリウムチャネルの制御と細胞死との関連,   1999年 - 2000年, 飛田秀樹
  • 脳内出血に対する神経幹(前駆)細胞移植による脳機能の再建のための基礎的研究,   2002年 - 2003年, 飛田秀樹
  • 神経幹細胞の栄養因子による神経分化誘導と分化機構の解明による障害脳機能の再建,   2004年 - 2006年, 飛田秀樹
  • 豊かな環境飼育による中脳皮質辺縁ドパミン神経系の活性化と栄養因子の関連性の解析,   2008年 - 2011年, 飛田秀樹
  • 注意欠陥多動性障害モデル動物での豊かな環境飼育による脳内ドパミン神経系の変化,   2012年 - 2014年, 飛田秀樹


Copyright © MEDIA FUSION Co.,Ltd. All rights reserved.