Researchers Database

NAKAGAWA Ryu

    Graduate School of Design and Architecture Informatics and Media Design Associate Professor
Last Updated :2020/08/07

Researcher Information

Degree

  • Doctor of Philosophy(Tokyo University of the Arts)

URL

Research funding number

  • 60631124

J-Global ID

Research Interests

  • 芸術   Art   XR   Mixed Reality   Contemporary Art   Virtual Reality   Audiovisual art   New media art   

Research Areas

  • Humanities & social sciences / Aesthetic practices

Academic & Professional Experience

  • 2015/04 - Today  Nagoya City UniversityGraduate School of Design and ArchitectureAssociate Professor
  • 2020/01 - 2020/03  愛知県立芸術大学大学院美術研究科非常勤講師
  • 2014/04 - 2015/03  Yamaguchi College of ArtsDepartment of Arts ExpressionLecturer
  • 2012/07 - 2014/03  JST-ERATO Okanoya Emotional Information Project, 2012-2014Research Assistant
  • 2012/04 - 2014/03  Tokyo University of the ArtsDepartment of Intermedia ArtResearcher
  • 2010/04 - 2014/03  Musashino Art UniversityDepartment of Imaging Arts and SciencesLecturer

Education

  • 2006/04 - 2010/03  Tokyo University of the Arts  Graduate School of Fine Arts  doctoral program
  • 2004/04 - 2006/03  Tokyo University of the Arts  Graduate School of Fine Arts  master’s degree program
  • 2000/04 - 2004/03  Tokyo University of the Arts  Faculty of Fine Arts  Oil painting

Association Memberships

  • Association for Computing Machinery   Japanese Association OF MINDFULNESS   The Virtual Reality Society of Japan   The Society for Art and Science   

Published Papers

  • Rotoscope 360 ver.2 -A study of new reality with VR rotoscoped animation-
    Suzuka Tomiishi; Ryu Nakagawa
    ITE technical report 44 (10) 207 - 210 2020/03
  • Things and Lighting ver. 2 -A light-themed installation art experience with mobile VR-
    Akari Kamiya; Ryu Nakagawa
    ITE technical report 44 (10) 225 - 228 2020/03
  • Sayuri Ohashi; Akari Kamiya; Soji Mochizuki; Ken Sonobe; Ryu Nakagawa; Takayoshi Aoki
    Proceedings of 17th International Conference of Asia Digital Art and Design 2019 (ADADA2019) 7 - 8 2019/11 [Refereed]
  • Ryu Nakagawa; Ken Sonobe
    Proceedings of SA '19 SIGGRAPH Asia 2019 XR 6 - 8 2019/11 [Refereed]
  • SOJI MOCHIZUKI RYU; NAKAGAWA
    エンタテインメントコンピューティングシンポジウム2019論文集 390 - 392 2019/09
  • Ryu Nakagawa; Ryo Komatsubara; Taku Ota; Ken Sonobe; Takahisa Mitsumori; Katsutoshi Hata; Hidefumi Ohmura
    Proceedings of SIGGRAPH’19 Virtual, Augmented, and Mixed Reality Article No. 18 2019/07 [Refereed]
  • Sayuri Ohashi; Taku Ota; Ryu Nakagawa
    TE Tech. Rep vol. 43 (no. 9) 165 - 168 2019/03
  • Ryo Komatsubara; Ryu Nakagawa
    NICOGRAPH 2018 158 - 159 2018/11 [Refereed]
  • Seeing from Things ver.2
    OTA Taku; TOMIISHI Suzuka; HAYANO Fuuka; NAKAGAWA Ryu
    NICOGRAPH 2018 160 - 161 2018/11 [Refereed]
  • Ryu Nakagawa; Ryo Komatsubara; Taku Ota; Hidefumi Ohmura
    SUI '18 Proceedings of the Symposium on Spatial User Interaction 168 - 168 2018/10 [Refereed]
  • Ryu Nakagawa; Ryo Komatsubara; Taku Ota; Takahisa Mitsumori
    VRIC '18 Proceedings of the Virtual Reality International Conference - Laval Virtual, Article No. 20 2018/04 [Refereed]
  • Ryu Nakagawa; Takayuki Hamano
    芸術工学への誘い : 名古屋市立大学大学院芸術工学研究科紀要 vol. 22 27 - 36 2018/03
  • Seeing from Things ~ A virtual reality experience focusing on film transition of 360-degree video ~
    Taku Ota; Suzuka Tomiishi; Fuuka Hayano; Ryu Nakagawa
    ITE Tech. Rep. vol. 42 (no. 12) 123 - 123 2018/03
  • Ryo Komatsubara; Yuri Kogiso; Ryu Nakagawa
    ITE Tech. Rep. vol. 42 (no. 12) 141 - 144 2018/03
  • Sayuri Ohashi; Taku Ota; Ryu Nakagawa
    TE Tech. Rep. vol. 42 (no. 12) 145 - 148 2018/03
  • ``Development of a System to Generate Artificial Ambiance based on Entropy,''
    H. Ohmura; T. Shibayama; M. Yuasa; T. Hamano; R. Nakagawa
    Proceedings of the 10th International Conference on Agents and Artificial Intelligence (ICAART 2018), Vol. 1 333 - 338 2018/01 [Refereed]
  • 大村 英史; 湯浅 将英; 中川 隆
    信学技報 117 (72) 19 - 22 2017/06
  • AEVE: An Audiovisual Experience Using VRHMD and EEG
    Ryu Nakagawa; Shotaro Hirata
    NIME 2017 Papers and Posters Proceedings 497 - 498 2017/05 [Refereed]
  • VRとニューロフィードバックによるマインドフルネス実践システムの検討
    長谷川 阿華把; 小松原 崚; 中川 隆
    情報処理学会 インタラクション2017論文集 333 - 336 2017/03
  • 複合現実によるマルチプレイ・オーディオビジュアル表現システム“MUSICAR”について
    小松原 崚; 中川 隆
    先端芸術音楽創作学会会報 Vol.8 (No.3) 12 - 15 2016/12
  • Musical chord progression and alpha band desynchronization of EEG
    Gen Hori; Takayuki Hamano; Hidefumi Ohmura; Ryu Nakagawa; Kiyoshi Furukawa; Kazuo Okanoya
    CogMIR 2016 2016/08
  • “MUCCA”: an Integrated Educational Platform for Generative Artwork and Collaborative Workshops
    T. Hamano; T. Kawamura; R. Nakagawa; K Furukawa
    Proceedings of the 42st International Computer Music Conference 63 - 66 2016/06 [Refereed]
  • 空間楽器: 全身没入型ワイヤレスVR環境におけるインタラクティブ・オーディオビジュアル・システムの試作
    中川 隆; 松本 直也; 古川 聖
    情報処理学会 インタラクション2016論文集 1100 - 1103 2016/03
  • NAKAGAWA Ryu
    山口芸術短期大学研究紀要 47 13 - 23 2015/03
  • 聴覚的リズムと視覚的リズムの交錯による新しい認知の形式
    Ryu Nakagawa
    公益財団法人 中山隼雄科学技術文化財団 財団レポート2013 人間と遊び 54 - 55 2014/09
  • Creating a place as a medium for musical communication using multiple electroencephalography
    T. Hamano; H. Ohmura; R. Nakagawa; H. Terasawa; R. Hoshi-Shiba; K. Okanoya; K. Furukawa
    Proceeding of Joint 40th International Computer Music Conference (ICMC) and 11th Sound and Music Computing (SMC) 637 - 642 2014/09 [Refereed]

Conference Activities & Talks

Awards & Honors

  • 2019/11 SIGGRAPH Asia 2019 HONORABLE MENTION
     
    受賞者: Ryu Nakagawa;Ken Sonobe
  • 2019/08 VRクリエイティブアワード 2019
     ファイナリスト 
    受賞者: Ken Sonobe;Ryu Nakagawa
  • 2018/03 映像表現・芸術科学フォーラム CG-ARTS人材育成パートナー企業賞
     
    受賞者: Ryo Komatsubara;Yuri Kogiso;Ryu Nakagawa
  • 2018/03 映像表現・芸術科学フォーラム 優秀発表賞
     japan_society 
    受賞者: Ryo Komatsubara;Yuri Kogiso;Ryu Nakagawa
  • 2018/01 Laval Virtual ReVolution 2018 入選(Weekend)
     
    受賞者: Ryu Nakagawa;Ryo Komatsubara;Taku Ota;Takahisa Mitsumori
  • 2006/04 高橋芸友会賞
     
    受賞者: NAKAGAWA Ryu
  • 2004/03 サロン・ド・プランタン賞
     
    受賞者: NAKAGAWA Ryu

Research Grants & Projects

  • JST:SATREPS
    Date (from‐to) : 2016 -2022 
    Author : AOKI Takayoshi
  • Implementing an MR earthquake experience using a spatial recognition technology
    The Hibi Science Foundation:Research Grants
    Date (from‐to) : 2020/05 -2021/05 
    Author : Ryu Nakagawa
  • Development of sound drawing methods using mixed reality
    Japan Society for the Promotion of Science:Grants-in-Aid for Scientific Research Grant-in-Aid for Scientific Research (C)
    Date (from‐to) : 2018/04 -2021/03 
    Author : 中川 隆; 古川 聖; 大村 英史
  • Development of EEG electrodes, headset, and analytical methods for artistic expressions
    Japan Society for the Promotion of Science:Grants-in-Aid for Scientific Research Grant-in-Aid for Scientific Research (C)
    Date (from‐to) : 2017/04 -2020/03 
    Author : 寺澤 洋子; 古川 聖; 三木 則尚; 大村 英史; 中川 隆
  • Creating a Shared Space Using a Music Creation Software for Tablet Devices
    Inamori Foundation:Research Grants
    Date (from‐to) : 2016/04 -2018/03 
    Author : NAKAGAWA Ryu
  • In the resonance-loop: Musical field and its formation
    Japan Society for the Promotion of Science:Grants-in-Aid for Scientific Research Grant-in-Aid for Scientific Research (B)
    Date (from‐to) : 2015/04 -2018/03 
    Author : Furukawa Kiyoshi
  • A form of new cognition by intersection of auditory rhythm and visual rhythm
    HAYAO NAKAYAMA Foundation for Science & Technology and Culture:research grants B
    Date (from‐to) : 2013/04 -2014/03 
    Author : NAKAGAWA Ryu

Social Contribution

  • 第47回名古屋芸術大学卒業制作展 MCD公開講評会 ゲスト
    Date (from-to) : 2020/02/27
    Role : Others
    Category : Others
  • JIA Golden Cubes Awards 2019/2020 Judge
    Date (from-to) : 2019-2020
    Role : Others
    Category : Others
    Sponser, Organizer, Publisher  : 公益社団法人 日本建築家協会 JIAゴールデンキューブ賞2019/2020実行委員会
  • ”VR technology and Art expression”
    Date (from-to) : 2017/11/24
    Role : Lecturer
    Category : Seminar
    Sponser, Organizer, Publisher  : 名古屋市立大学・千種生涯学習センター
    Event, Program, Title : 千種生涯学習センター共催講座 「表現と技術」
  • 「数学と芸術学から不確実性に迫る〜不確実性を知ることで見えてくるものとは?〜」
    Date (from-to) : 2015/10/24
    Role : Lecturer
    Category : Seminar
    Sponser, Organizer, Publisher  : 名古屋市立大学
    Event, Program, Title : 市民公開講座
    名古屋市立大学
  • 「脳波がつくり出す『創造』の世界」
    Date (from-to) : 2013/08/31
    Role : Lecturer
    Category : Seminar
    Sponser, Organizer, Publisher  : 福島大学付属中学校
    福島大学付属中学校 福島大付属中学生のための第3回学術文化体験講座「脳波がつくり出す『創造』の世界」脳波音楽プロジェクトによる活動の一環(古川聖、濵野峻行、柴玲子、中川隆)。

Others

  • 2019/11 -2019/11 【国際会議・デモ(審査有)】ADADA 2019
    Sayuri Ohashi, Akari Kamiya, Soji Mochizuki, Ken Sonobe, Ryu Nakagawa and Takayoshi Aoki, SVR-1 (Beta Version): An Educational VR Experience for Earthquake Disaster Mitigation in Bhutan, Faculty of Information Science and Engineering MANAGEMENT AND SCIENCE UNIVERSITY SHAH ALAM, MALAYSIA
  • 2019/11 -2019/11 【国際会議・展示(審査有)】SIGGRAPH Asia 2019
    Ryu Nakagawa, Ken Sonobe, Encounters: A Multiparticipant Audiovisual Art Experience with XR, XR presentations, Brisbane, QLD, Australia
  • 2019/09 -2019/09 【国内会議・デモ】エンタテインメントコンピューティングシンポジウム2019
    望月聡司,中川 隆,VRによる90年代渋谷系の再現手法,九州大学,福岡
  • 2019/08 -2019/08 【イベント・展示】VRクリエイティブアワード 2019
    薗部健、中川隆,Encounters, ファイナリスト作品出品, デジタルハリウッド大学, 東京
  • 2019/07 -2019/07 【国際会議・展示(審査有)】SIGGRAPH 2019
    Ryu Nakagawa, Ryo Komatsubara, Taku Ota, Ken Sonobe, Takahisa Mitsumori, Katsutoshi Hata, and Hidefumi Ohmura, Drawing Sound in MR Space, Immersive Pavilion - Virtual, Augmented, and Mixed Reality Program (Village), Los Angeles Convention Center, Los Angeles
  • 2019/03 -2019/03 【国内会議・ポスター】映像表現・芸術科学フォーラム 2019
    大橋 さゆり, 太田 拓, 中川 隆, A Mobile VR Museum of SATREPS BHUTAN Project ~ ブータン国民に向けたSATREPS(ブータン)プロジェクトの広報用VRコンテンツ ~, 早稲田大学, 東京
  • 2018/11 -2018/11 【国内会議・ポスター】NICOGRAPH 2018
    太田 拓, 富石 鈴華, 早野 楓香, 中川 隆, Seeing from Things ver.2, 九州大学, 福岡
  • 2018/11 -2018/11 【国内会議・ポスター】NICOGRAPH 2018
    小松原 崚, 中川 隆, Multimodal ConnectoR: 複合現実によるマルチプレイ・オーディオビジュアル表現システム, 九州大学, 福岡
  • 2018/10 -2018/10 【国際会議・デモ(審査有)】ACM Spatial User Interaction (SUI) 2018
    Ryu Nakagawa, Ryo Komatsubara, Taku Ota, Hidefumi Ohmura, Air Maestros: A Multi-User Audiovisual Experience Using MR, Park Inn By Radisson Alexanderplatz Berlin, Germany
  • 2018/04 -2018/04 【国際会議・展示(審査有)】Laval Virtual ReVolution 2018
    Ryu Nakagawa, Ryo Komatsubara, Taku Ota, Takahisa Mitsumori, Drawing Sound in MR Space: A Multi-User Audiovisual Experience in Mixed Reality Space , Laval Virtual 2018, Laval, France
  • 2018/03 -2018/03 【国内会議・ポスター】映像表現・芸術科学フォーラム 2018
    太田 拓, 富石 鈴華, 早野 楓香, 中川 隆, Seeing from Things ~ 全天球実写映像におけるトランジション表現に着目したVR体験 ~, 東京工科大学, 東京
  • 2018/03 -2018/03 【国内会議・ポスター】映像表現・芸術科学フォーラム 2018
    小松原 崚, 小木曽 友梨, 中川 隆, Wander and Wonder ~ ーMixed Realityを用いた仕掛け絵本とコミュニケーションの可能性ー ~, 東京工科大学, 東京
  • 2018/03 -2018/03 【国内会議・ポスター】映像表現・芸術科学フォーラム 2018
    大橋 さゆり, 太田 拓, 中川 隆, ブータンにおける減災教育用VRコンテンツ, 東京工科大学, 東京
  • 2017/12 -2017/12 【展覧会・展示】N/O/W/H/E/R/E – ニューメディアの場所(ユートピア)をめぐって
    中川隆、小松原崚、太田拓、光森貴久, Draw Sound in MR Space, N/O/W/H/E/R/E – ニューメディアの場所(ユートピア)をめぐって,東京藝術大学
  • 2017/05 -2017/05 【国際会議・デモ(審査有)】NIME 2017
    Ryu Nakagawa, Shotaro Hirata, AEVE: An Audiovisual Experience Using VRHMD and EEG, Aalborg University Copenhagen, Denmark
  • 2017/03 -2017/03 【国内会議・デモ】インタラクション2017
    長谷川 阿華把,小松原 崚,中川 隆,VRとニューロフィードバックによるマインドフルネス実践システムの検討,明治大学,東京
  • 2016/12 -2016/12 【国内会議・展示】インターカレッジ・ソニックアーツ・フェスティバル 2016
    小松原 崚,中川 隆,MusicaR, 名古屋市立大学,愛知
  • 2016/12 -2016/12 【掲載】芸術科学会誌「DiVA41号」DiVAディスプレイ
    中川隆、松本直也、平田昌太朗, AEVE: An Audiovisual Experience Using VRHMD and EEG, 作品解説映像掲載,芸術科学会誌「DiVA41号」DiVAディスプレイ, p.35.
  • 2016/09 -2016/09 【イベント・展示】名古屋電子音響音楽コンサート“プチット・フォルム
    中川隆、平田昌太郎,AEVE: An Audiovisual Experience Using VRHMD and EEG, 名古屋電子音響音楽コンサート“プチット・フォルム”,名古屋市立大学
  • 2016/03 -2016/03 【国内会議・デモ】インタラクション2016
    中川 隆, 松本 直也, 古川 聖,空間楽器: 全身没入型ワイヤレスVR環境におけるインタラクティブ・オーディオビジュアル・システムの試作,科学技術館,東京
  • 2015/07 -2015/07 【展示・ワークショップ】みんなの森 ぎふメディアコスモス開館記念事業「みんなのアート それぞれのらしさ」
    古川聖、濵野峻行、中川隆「音の宇宙〜つくる、みせる、あわせる〜」,ワークショップ実施・作品展示(共同), ワークショップ開催期間: 2015年7月19, 20日, 作品展示期間:2015年7月21日–8月16日
  • 2015/04 -2015/04 【イベント・展示】六本木アートナイト2015
    古川聖, 濱野峻行, 中川隆, 堀玄, 寺澤洋子, 二藤宏美, 柴玲子, 大村英史, 柴山拓郎,脳波ビジュアリゼーション&ソニフィケーション体験, Brain Dreams Music - 脳が夢みる音楽 by .pf, 体験型作品展示, ヒルズカフェ/スペース,六本木
  • 2014/09 -2014/09 【国際会議・展示(審査有)】ICMC 2014
    K. Furukawa, T. Hamano, H. Ohmura, R. Nakagawa, H. Terasawa, R. Hoshi-Shiba, K. Okanoya, “it’s almost a song...” an audio-visual installation for three EEG systems and Clarinet, Athens, Greece
  • 2014/03 -2014/03 【展覧会・展示】“garden with cognitive dissonance”-“認知的不協和の庭”
    中川隆,古川聖,“garden with cognitive dissonance”-“認知的不協和の庭”, art space kimura ASK?企画展, art space kimura ASK?, 東京
  • 2013/05 -2013/05 【国際会議・パフォーマンス(審査有)】NIME 2013
    Kiyoshi Furukawa, Takayuki Hamano, Hiroko Terasawa, Reiko Hoshi-Shiba, Ryu Nakagawa and Tomasz Rutkowski, ‘it’s almost a song...’ For Brain-Player and Clarinet, KAIST, Daejeon, Korea
  • 2012/10 -2012/10 【イベント・パフォーマンス】岡ノ谷情動情報プロジェクトOEIP成果発表会「情動から感情へ:心の動きの法則を求めて」
    脳波音楽プロジェクトにおける視覚表現担当,JST主催,東京フォーラム ホールD5, 東京
  • 2012/07 -2012/07 【イベント・パフォーマンス】東京藝術大学 芸術大学交流演奏会2012 世界の芸術大学~ベルリン芸術大学とともに~
    「《それはほとんど歌のように》弦楽四重奏と脳波楽器のための(古川聖) 」における視覚表現担当(共同), 東京藝術大学主催演奏会,東京藝術大学奏楽堂, 東京
  • 2011/10 -2011/10 【展覧会・展示】鷹見明彦追悼展
    CG作品出品, 表参道画廊企画によるグループ展,表参道画廊+MUSEE F, 表参道, http://omotesando-garo.com/link.11/takami.html
  • 2010/06 -2010/06 【展覧会・展示】data and vision
    インスタレーション作品出品, AKI Gallery, 台北 https://www.artsy.net/show/aki-gallery-data-and-vision
  • 2010/03 -2010/03 【展覧会・展示】災厄の星-Unstern!/Sinistre-
    インスタレーション作品出品, 表参道画廊+MUSEE F, 表参道, http://www.omotesando-garo.com/link.10/takami1001.html
  • 2009/12 -2009/12 【展覧会・展示】東京芸術大学大学院美術研究科博士審査展
    インスタレーション作品出品,東京藝術大学主催,東京藝術大学大学美術館,上野
  • 2007/11 -2007/11 【展覧会・音響デザイン】第1回リスボン建築トリエンナーレ帰国展
    音響デザイン, リビングデザインセンターOZONE, 新宿
  • 2007/08 -2007/08 【プロジェクト参加】Man With a Movie Camera: The Global Remake
    映像制作,Perry Bird主催, グローバル映像プロジェクト(http://dziga.perrybard.net),特派メンバー ,関連記事(https://www.ejumpcut.org/archive/jc52.2010/FeldmanVertov/index.html)
  • 2005/07 -2005/07 【展覧会・展示】Reflex
    インスタレーション作品出品(単独), 東京藝術大学絵画科油画技法材料研究室主催美術展, 東京藝術大学大学美術館陳列館, 上野
  • 2005/06 -2005/06 【展覧会・展示】Voice of Site NY-Tokyo
    インスタレーション作品出品, ON/Megumi Akiyoshi, Kate Gilmore企画展, Visual Arts Gallry, ニューヨーク
  • 2005/01 -2005/01 【展覧会・展示】Short Short -6 Short Exhibitions-
    インスタレーション作品出品, 東京藝術大学絵画科油画技法材料研究室主催美術展, 東京藝術大学絵画棟1F展示スペース, 東京
  • 2004/09 -2004/10 【展覧会・展示】Voice of Site Tokyo - Chicago - NY
    インスタレーション作品出品, 東京藝術大学主催, 東京藝術大学大学美術館陳列館, 東京
  • 2004/07 -2004/07 【イベント・展示】Second Lobby
    インスタレーション作品出品, BULLET'S企画イベント, BULLET'S, 六本木
  • 2004/05 -2004/05 【展覧会・展示】谷中日和
    インスタレーション作品出品, Gallery J2企画展,Gallery J2, 上野
  • 2001/08 -2001/08 【展覧会・展示】第1回森岳Art Contemporanous
    パフォーマンス作品における音響担当, 木下悌二企画現代美術展『第1回森岳Art Contemporanous』,森岳商店街, 長崎

Other link

researchmap



Copyright © MEDIA FUSION Co.,Ltd. All rights reserved.